「天元突破グレンラガン」最終話+第4部まとめ。

何かと身辺バタバタで、各話感想が書けない状態でしたが…。
今期(というよりここ数年)で一番面白かったよ「グレンラガン」。
完結記念に、駆け足で振り返ってみます。


#23「行くぞ 最後の戦いだ」
「恋と気合」もいいけれど、個人的にはシモンとロシウの関係に泣いた。
ロウジェノムを倒した後、世の中は変わり…、
それぞれ「良かれ」と思ってしていることなのに、シモンとロシウは対立していた。
シモンは、(個人的にはロシウのおかげでひどい目にあった訳ですが)
最後の戦いに旅立つ前にケジメをつける(ロシウを許す)。

ここ凄く好きでした。
現実世界では、「何となく気まずくて」疎遠になってしまう人いますけど、
言いたいことははっきり言うのが相互理解の基本なんですよね。
「思ってたんだけど言えなくて…」というような時には、この話を思い出そう。


#24「忘れるものか この一分一秒を」
次々と仲間が散るのは「さらば…」だし、海に沈む戦艦は「…完結編」だし、
ここへ来て「宇宙戦艦ヤマト」かよ!?みたいな。
仲間の死で盛り上げるのは、ちょっと安易な気もしつつ、
感動するべきか、パロディとして笑うべきか複雑な心境でした。


#25「お前の遺志は受け取った!」
やっぱり最後の犠牲者はやっぱりキタンか…あれ?死ななかった?
この肩透かしが絶妙だったので、迂闊にも感動してしまいました。
激しいバトル、ブータの秘密、見せ場も満載でしたね。


#26「行くぜ ダチ公」
ガイナックス過去作リメイク編ですか(?)。
超銀河グレンラガンの登場シーンは「ガンバスター」だったしなぁ。

この人生には別の可能性があったかもしれない。
これって「エヴァ」のTV版最終話ですよね。
あの時は投げっぱなしでしたが、今度はキレイにまとめました。
「新劇場版」とは、またひとつ別の可能性を見せた…のかもしれない(笑)。
とすると、「確変」みたいなパチンコ用語を入れて来たのも「エヴァ」のパチンコ台を意識してる?


#27「天の光はすべて星」
正統派の美しい終わり方(?)だったと思います。
それにしても、序盤はカミナを中心にドタバタだったのが、ここまで大スケールの話になるとは。
「ドリル」とは一回転で少し前進(進化・進歩)するもの、遺伝子の二重螺旋でもあり、
何より突進する「気合」の象徴…宇宙どころか他の次元までブチ抜いちゃいました。

自分の仕事をやり遂げたシモンは、後のことは次の世代に託して去る。
でも、ニアとのことは悲しくないはずはない訳で…シモンはあの後みんなが見てない所で泣き崩れるよね。
男の涙ってのは他人に見せない物だからね。
そして、いつしかシモンは渋いオヤジになるのでありました。

やっぱり生物は進化を止めたらダメだろう!
人間、日々進歩したいよね。
そう言いながら…僕も渋いオヤジになりたいと思う訳です(笑)。

ありがとう「グレンラガン」。
いい物見せてもらいました。


【関連商品】

その他「天元突破グレンラガン」関連商品はこちら。
スポンサーサイト

拍手する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天元突破グレンラガン 第27話「天の光はすべて星」

シモンの物語、ここに完結。ずっとナレで繰り返し語られたようにこれはシモンの生き様の物語でした。無理をぶっ飛ばし、天を突くドリルを持った男の戦いの…。見事な最終回でした! 完全燃焼&完全決着。とことん

★天元突破グレンラガン 第27話「天の光はすべて星」 <最終回>

【公式】グレンラガン最終回!!もう熱すぎました。最終バトルはもう「ここまで動くのかっ!」っていう勢いで動きまくり。グレンラガン&グレン団登場。皆乗っててまさにこのアニメを象徴してます。ニアもシモンと一緒に。ここでアンチスパイラルの星とか謎とかも明ら....

天元突破グレンラガン 最終話

ニュータイプ参考男はやっぱり書く気がおきねぇwww因果の輪廻に囚われようと遺した想いが扉を開く無限の宇宙が阻もうとこの血のたぎりが運命を決める天も次元も突破...

天元突破グレンラガン 第27話 「天の光はすべて星」

「なめんじゃねぇ!時間だろうが、空間だろうが、多元宇宙だろうが、そんなこと知ったことじゃねぇ。てめぇの決めた道をてめぇのやり方で貫き通す。それが俺達、大グレン団だ!」「因果の輪廻に囚われようと!

天元突破グレンラガン 27話『天の光は全て星』

ニアを助けに来たグレンラガンと、螺旋族を消し去ろうとするアンチスパイラルの最後の戦いが始まりました。

最終話「天の光は全て星」先行感想/アニメ「天元突破グレンラガン」感想

オレは穴掘りシモンだから。掘った穴を通るのは、もっと相応しい奴がいる(シモン)。・゚・(ノд`)・゚・。 。・゚・(ノд`)・゚・。 。・゚・(ノд`)・゚・。 DVDの最終巻が出た時にもう一度感想を書くと思いますが、良い最終回だったので急遽先行感想を書く事...

天元突破グレンラガン 27話 『天の光は全て星』

熱い戦いでした(`・ω・´) シャキーン 朝から物凄い勢いのバトルでしたwもう既に理解するんじゃくて感じとれな世界でしたが、それでもとても面白かったですwwwBREAK THROUGH THE DREAM 以下ネタバレです。

天元突破グレンラガン 第27話(終) & ゲゲゲの鬼太郎 第26話

    グレンラガン 第27話「天の光はすべて星」 これは自分の運命を知らなかった一人の男の人生の物語。 今、男は自分の運命を知り、愛する女と、友と、まだ見ぬ 明日のための最後の戦いが今、始まる! 約束どおり、ついにニアのもとにたどり着いたシ....

天元突破グレンラガン 第27話 「天の光はすべて星」

★★★★★★★★★★(10)完・全・燃・焼!!最初の全員の名乗りから鳥肌立ちっぱなし!息をつく暇もない怒涛の30分。凄い物を見させていただきました。ドリルというガジェットがこの作品において大きな意味

天元突破グレンラガン 第27話 「天の光はすべて星」(最終回)

天元突破グレンラガン  評価:4.0  [ロボット ドリル]  テレビ東京系 : 04/01 08:30~  監督 : 今石洋之  シリーズ構成 : 中島かずき  キャラデザ : 錦織敦史  メカデザ : 吉成曜  アニメ制作 : GAINAX  全26話   http://www....

天元突破グレンラガン 第27話「天の光はすべて星」 (終)

天元突破グレンラガン!!  ニアを取り戻した。  アンチスパイラルを倒した。  アンチスパイラルに封じ込められていた、ほかの螺旋族も解放したどー!  大団円で物語は締めくくられる。  なんだけど、アンチスパイラルによって創りだされた、“仮想生命体”であるニア

2007/09/30 さよなら9月

 明日は内定式で再び東京に行きます。今後一緒に仕事する人たちとあだけに緊張しますね(会ったことあるけど)〔Toysレビュー〕□装着変身 モモタロス&プラットフォーム(e-flick.netさん)こないだのよつばと

天元突破グレンラガン 第27話「天の光は全て星」【終】

★感想・第27話 一人の男の人生、おもしろかった

天元突破グレンラガン 第27話 「天の光はすべて星」

ニア~~。+゚(゚´Д`゚)゚+。

コメントの投稿

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

エノモトヒデキ

  • Author:エノモトヒデキ
  • ヒデキです。
    マイブームは埴輪作り。
    ボカロPです。ギター弾きます。木魚叩きます。歌います。写真撮ります。書きます。デザインします。
    そして…あなたをハッピーにします!
記事別拍手ランキング
逆アクセスランキング

関連サイト
【enocci.net】
enocci.net
「エノモトヒデキ」HP。
 
【sweet gallery】
sweet gallery
ポートレート写真サイト。
 
【bitter gallery】
bitter gallery
アート系・実験系写真サイト。