F1・イタリアGP。

【決勝リザルト】
1.F.アロンソ(マクラーレン・メルセデス)
2.L.ハミルトン(マクラーレン・メルセデス)
3.K.ライコネン(フェラーリ)
4.N.ハイドフェルド(BMW)
5.R.クビサ(BMW)
6.N.ロズベルグ(ウィリアムズ・トヨタ)
7.H.コバライネン(ルノー)
8.J.バトン(ホンダ)

【感想】

フェラーリ、聖地で完敗!
フリー走行では、ライコネンが大クラッシュ!
決勝では、マッサの車にトラブル!
神はフェラーリに試練を与えたようです。

ライコネンはワンストップで、一時ハミルトンの前に出たものの即抜き返され。
結果、予選も決勝もワンツーのマクラーレンが、強さを見せ付けました。
勝ったアロンソ「イタリアはフェラーリファンが多いけど、彼らはF1ファンでもある。
そんな彼らの前で勝てて嬉しい」
なんて、とっても大人なコメント。
勝った余裕もあるのでしょうが、ひと頃のカリカリした感じは無くなりましたね。

アナウンサーは、あのクラッシュにもめげず走りきったライコネンを褒め称えてましたが、
スタンドの観客はそれほど盛り上がっていなかったようです。
イタリアでは、ライコネンよりマッサの方が人気が高いみたいですしね。

ここまでのポイントは、以下のとおり。
ドライバーズ…ハミルトン92、アロンソ89、ライコネン74、マッサ69。
実はマッサのポイントを見ると、トップとの差は23、5位のハイドフェルドとの差は17。
数字的には、マッサが逆転優勝するより、ハイドフェルドに食われる可能性の方が高い!
これ以上取りこぼし(リタイヤ)すると、マッサは「四天王」の座も危うくなりますね。

コンストラクターズ…マクラーレン166、フェラーリ143。
そろそろ勝負あった!かもしれません。
残りのレースは、マクラーレン2人のガチバトルになってしまうのか!?

日本勢…佐藤琢磨16位、山本左近20位、ともに完走。
近頃アグリ組では、琢磨よりデビの方がいい所見せてます(デビッドソンは14位)。
ホンダは8&10位、トヨタは11&15位。
ホンダがやや上向きなのが好材料ではありますが、
日本GPでも過大な期待はしない方が良さそうです。

【関連商品】

セナプロ時代の再来か?強いマクラーレン!
スポンサーサイト

拍手する

テーマ : F1グランプリ
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

F1 イタリアGP マクラーレンが敵地でワン・ツー!!

結果は以下のとおり。<b><font color="red">Pos. ドライバー コンストラクターズ Time 1 F・アロンソ マクラーレン 1:18:37.806 2 L・ハミルトン マクラーレン + 6.062 3 K・ライコネン フェラーリ + 27.325 4 N・ハイドフェルド BMW

2007 F1 Rd.13 Gran Premio d'Italia 決勝結果

2007年F1世界選手権第13戦イタリアGPは決勝の時を迎え、フロントローを独占したマクラーレンの完全勝利で幕を閉じた。スタートはフェルナンド、ルイス、フェリペ、キミの順でシケイン通過。2周目、デビッド・ク

モンツァでマクラーレン初の1-2を決める

F1第13戦イタリアGPはマクラーレンが1-2を決めた。驚くことにモンツァでのマクラーレン1-2は初。スタート直後にマッサがハミルトンの前に出るが、半ば強引にハミルトンが抜き返す。アロンソ、ハミルトン、マッサ、キミ、BMW2台という隊列に。クルサードがク

跳ね馬の地元でマクラーレン完勝!

 2007年F1第13戦のイタリアGP。優勝アロンソ、2位ハミルトン、3位ライコネン。フェラーリのお膝元でマクラーレンが初めて1-2フィニッシュの完勝。アロンソもモンツァでは初勝利。フェラーリにとっ

F1第13戦イタリアGP決勝結果

FIA Formula 1 World ChampionshipItalian GP決勝結果はこちらレポートはこちらレポートはこちらレポートはこちらF1第13戦イタリアGP予選結果

F1イタリアGP 決勝

深夜、スカパー中継の録画観戦。アロンソ、完璧な週末でした。アロンソとハミルトン、敵地で完璧な1-2勝利! >> (GPupdate.net)F1イタリアGP 決勝 リザルト >>・マクラーレン モンツァで初の1

モンツァGP

スポーツ  アロンソのドライビングはさすが 自動車レースのF1シリーズ第13戦、イタリア・グランプリ(GP)は9日、当地のモンツァ・サーキットで53周の決勝を行い、ポールポジション(PP)からスタートしたフェルナルド・アロンソ(スペイン、マ

アロンソが圧倒的な速さでモンツァ初優勝!

F1第13戦イタリアGPが9日、アウトドローモ・ナツィオナーレ・ディ・モンツァを舞台に行われ、マクラーレンのフェルナンド・アロンソがポール・トゥ・ウィンで今季4勝目を手にした。2位はチームメイトのルイス・ハミルトンが続き、マクラーレンがモンツァで初のワンツー。3位

イタリアGPはアロンソが優勝しマクラー独占

今季13戦イタリアGPはアロンソ優勝しマクラーが独占した予選はアロンソPPでハミルトン2番でマクラーレン独占してマッサ&ハイドフェルド&ライコネン&クビサが後に続いたし佐藤琢磨は17番手でスタートも決勝での追い上げに期待だ決勝はアロンソが終始....

F1第13戦、ホームGPでフェラーリ勝てず

2007年F1第13戦「イタリアGP」。 1位F.アロンソ(マクラーレン・メル

2007 F1 イタリアGP 決勝

2007年F1第13戦は、イタリアGP。ティフォシの聖地、モンツァ・サーキット。しかしアロンソ、ハミルトンのマクラーレン勢がフロントロー独占。マッサが3番手、ライコネンが5番手からのスタート。結局そのまま、アロンソ、ハミルトンの1,2フィニッシュ....

F1 第13戦 イタリアGP

イタリアGP。マクラーレンのワンツー。いいんだろうか?いいんでしょうね。でも、ハミルトンが1位のほうが・・・・言わない。言わない。1 アロンソ(スペイン) マクラーレン2 ハミルトン(英国)

マクラーレン敵地で1‐2 イタリアGP

マクラーレンが完勝!!トルコGPでフェラーリが1‐2。地元イタリアGPでも1‐2を再現し一気にマクラーレンとそのドライバーを追い詰め、チャンピオン争いを4つどもえにするのではないかと期待された。しかし、マクラーレンのアロンソとハミルトンが予選でフロン....

’07 F1イタリアGP

アロンソ、敵地モンツァで今季4勝目!先週までのテストで既にマクラーレンに圧倒されてたので心配してたんですよね~。ま、それでもモンツァでは散々テストをしてきてるから敢えてあまり手の内を晒さないよーにしてたのかも、なんて希望的観測もしてみたり・・・が、いざ蓋

イタリアGP決勝^^

工工エエェェΣ(゜ロ゜ノ)ノェェエエ工工D.Cがクラッシュ・・・そしてマッサが(゜o゜")エーッ。。。。。。。今回はマクの1,2フィニッシュでアロンソぶっちぎりでございましたね^^2 ハミルトン  3 ライコネン一度ライコはハミの前...

コメントの投稿

Secret

こんばんは~♪TB&コメント有難う御座いました♪
いや~、やられました。:゚(。ノω\。)゚・。
地元でこの負けっぷりは悔しすぎですよぉ><
王者争いでもいよいよ崖っぷちで・・・
残り4戦、奇跡の大逆転があると信じてます!

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪

Aki.さん、コメントありがとうございます。
本拠地で完敗は痛かったですね。
奇跡の逆転はあるのか?残りのレースを楽しみにしましょう。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

エノモトヒデキ

  • Author:エノモトヒデキ
  • ヒデキです。
    マイブームは埴輪作り。
    ボカロPです。ギター弾きます。木魚叩きます。歌います。写真撮ります。書きます。デザインします。
    そして…あなたをハッピーにします!
記事別拍手ランキング
逆アクセスランキング

関連サイト
【enocci.net】
enocci.net
「エノモトヒデキ」HP。
 
【sweet gallery】
sweet gallery
ポートレート写真サイト。
 
【bitter gallery】
bitter gallery
アート系・実験系写真サイト。