fc2ブログ

F1・ブラジルGP。

【決勝リザルト】
1.F.マッサ(フェラーリ)
2.F.アロンソ(ルノー)
3.J.バトン(ホンダ)
4.M.シューマッハ(フェラーリ)
5.K.ライコネン(マクラーレン)
6.G.フィジケラ(ルノー)
7.R.バリチェロ(ホンダ)
8.P.デ・ラ・ロサ(マクラーレン)

【感想】

逆転王座へ一縷の望みをかけたM.シューマッハでしたが、予選でトラブルのため10番手スタート。
決勝レースでもパンクで大幅に遅れるという、踏んだり蹴ったり状態。
それでも怒涛の追い上げを見せ、4位フィニッシュ。
チャンピオン獲得はなりませんでしたが、「らしさ」を見せた良いレースでした。

表彰台に立ったのは、マッサ、アロンソ、バトン。
これからのF1を担うであろう3人がここに立ったのも象徴的です。
また、今期優勝があるチームはフェラーリ、ルノー、ホンダの3チームのみ…その3チームから各1名と思えば、今期の締めくくりにふさわしい表彰台とも言えるでしょう。
そして、マッサにとっては母国優勝!スタンドのファンも大喜びでしたね。

スーパーアグリは2台とも完走。
トップチームにも引けを取らないラップタイムで、有終の美を飾りました。

さて、今期の締めくくりに個人的メッセージ。

M.シューマッハさん。
一時期「あなたが強過ぎるおかげでレースがつまらない」なんて思ったこともあったけど、最近は若いライバルたちと白熱したレースを見せてくれましたね。
まさに記録にも記憶にも残る、素晴らしいドライバーだったと思います。
長い間お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

F.アロンソさん。
チャンピオン獲得おめでとう!
皇帝に勝っての2年連続シリーズ優勝は、凄いことだと思います。
来期はマクラーレンでどんなパフォーマンスを見せてくれるか楽しみにしてます。

F.マッサさん&K.ライコネンさん。
来期はどっちがエースになるのでしょうか?
赤い車同士のバトルも見ものになりそうですね。

ホンダさん、トヨタさん、スーパーアグリさん、ブリヂストンさん。
F1で活躍する日本のチームは、僕たちの誇りです。
来期のさらなる活躍を期待してます。

【関連グッズ】
F1グランプリ2005 Vol.3 Rd.14~Rd.19 アマルガム1/8スケールウィリアムズ FW28 No.10/2006 ニコ・ロズベルグ/マーク・ウェバー タミヤ: 1/20 グランプリコレクション: No.29 ブラウン・ティレル ホンダ020
来期も楽しみ!F1グランプリ関連グッズ。
スポンサーサイト



拍手する

テーマ : F1
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2006 第18戦 ブラジルGP 決勝

1st:F マッサ 2nd:F アロンソ 3rd:J バトン 表彰台は80年代生

F1ブラジルGP 決勝

ミハエル、お疲れ様。ホントに最後か・・・。今シーズン最終戦。F1ブラジルGPの決勝レースが終わりました。波乱の鈴鹿GPから2週間。ミハエルにとって僅かながらチャンピオンの可能性を残して開幕したブラジルGPは試練のレース。予選では最速ラップをマークするもの

F1最終戦ブラジルGP、チャンピオン決定

F1第18戦ブラジルGP、優勝F.マッサ(フェラーリ)、2位F.アロンソ(ルノ

2006F1 Rd.18 ブラジルGP 決勝結果

2006年F1世界選手権第18(最終)戦ブラジルGPは、気温24℃、路面温度45℃、湿度55%、ドライコンディションの下スタートした。開始早々オープニングラップ第3セクションに入ったところでウィリアムズのニコ・ロズベ

F1 最終戦 ブラジルGP 決勝 ~Thanks Michael~

〓スターティンググリッド         PP.マッサ2.ライコネン         3.トゥルーリ4.アロンソ         5.バリチェロ6.フィジケラ         7.ラルフ8.ハイドフェルド         9.クビカ10.ミハエル(Q3ノータイム)  

'06 F1ブラジルGP

マッサ、最終戦の母国GPを制覇!うんうん、良かったです。フェラーリが最終戦を勝って2006シーズンを終われましたしね。ティフォシなワタクシとしては嬉しい限りです。HONDAもバトンが3位で表彰台ゲット。HONDAユーザーのワタクシとしては、これまた嬉しい限りです。更に、

F1 ブラジルGP 決勝

F1ブラジルGPが開催されトヨタ勢は良いスタートをしたが、オープニングラップでウイリアムズの車がクラッシュし、コース上にクルマと破片が飛び散ったため、SCが入りその直後にトラブルが出てしまい、2台ともリタイヤで終わってしまいました。トラブルは2台ともリアサスペン

F1ブラジルGP若い王者の連覇と皇帝アリガトウ

今季最終戦ブラジルGPは皇帝シューマッハのラストランと年間王者V2で終わる可能性が高いアロンソの最後の対決だ予選はマッサがPPを獲得しライコネンが2番手を獲得してトゥルーリ・アロンソ・バリチェロ・フィジケラの順番でシューマッハはマシントラブルで....

F1 ブラジルGP 決勝 - M.シューマッハ ラストラン -

2006年F1最終戦ブラジルGPは、地元ドライバー、フェラーリのフェリペ・マッサがポールトゥーウィンを飾り、今シーズン2勝目をあげた。2位にはルノーのアロンソ、3位にはHondaのバトンが入り、注目のワールドチャンピオンは、アロンソが134ポイントで2年連続2度目の獲得、コ.

F1 ブラジルGP 決勝

F1第18戦は、今季最終戦のブラジルGP。快晴のインテルラゴス・サーキット。逆転Vを狙う皇帝は10番グリッド。連覇を狙う王者は5番グリッドからのスタート。猛烈な追い上げを見せるシューマッハはタイヤトラブルで一時最下位へ転落…この時点でほぼ、....

1勝もできず…(涙)ブラジルGP決勝<銀河帝国マクラーレンの野望>

とうとう一つも勝てなかったあ今季1勝もしていないマクラーレンとライコネン。今度こそ今度こそと思っているうちにとうとう最終戦ブラジルGPにまできてしまった。このグランプリ、マクラーレンは好調で、金曜日のフリー走行はトップタイムを記録し、土曜日の予選もポ....

素晴らしいレースでした(第18戦ブラジルGP)

今シーズンの最終戦となるブラジルGPは、地元のマッサが見事に優勝を決めて幕を閉じました。アロンソは2位に入り、この結果アロンソが2年連続F1ワールドチャンピオンに輝きました。このレースを最後に引退するミハエル・シューマッハは、予選からトラブルが続き、決勝でもタ

Thanks ! Shumi ! (2006F1最終戦ブラジルGP)

今期最終戦となるサンパウロはインテルラゴス・サーキットでのブラジルGP.ミハエル・シューマッハにとって最後となるグランプリ.遅くなってしまったが簡単に回顧 マッサ(フェラーリ)PP,M.シューマッハ(フェラーリ)はトラブル発生予選,クルサード(レッドブル・フェラーリ

ブラジルGP 2006.10.20-22 ミハエルのラストショー

フィジケラとは、画面を見る限りは当たったかどうか微妙だったが、BSが調べたところ接触でタイヤが切れてしまったようだ。あれがなければ、優勝していただろうが、それはそれで話題を創った。

コメントの投稿

Secret

TBさせていただきました。
ミハエルは最後の勇姿をファンに見せつけましたね。最後のオーバーテイクは盛り上がりました。来季のフェラーリの二人のドライバーの位置づけも興味ありますね。
佐藤琢磨もいいパフォーマンスでした。スーパーアグリは来季も期待できますね。
また来ます。

haruさん、コメントありがとうございます。
ミハエルは最後まで凄かったですね。
ますます引退が残念にも思えます。
来期は皇帝のいないF1…でも若手たちが盛り上げてくれることを期待しましょう。
カレンダー
08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

エノモトヒデキ

  • Author:エノモトヒデキ
  • 恵の素ヒデキ(エノモトヒデキ)…色モノ系シンガーソングライター、主夫。流転する趣味…ダンス→デザイン→写真→バンド→DTM→土偶・埴輪作り→ギター弾き語り→ピアノ練習中。仏像、鉄道、読書、カーリングなどにも興味あり。
記事別拍手ランキング
逆アクセスランキング

関連サイト
【enocci.net】
enocci.net
「恵の素ヒデキ」HP。
 
【sweet gallery】
sweet gallery
ポートレート写真サイト。
 
【bitter gallery】
bitter gallery
アート系写真サイト。
 
【種っ子倶楽部DESTINY】
種っ子倶楽部DESTINY
ガンダム SEED DESTINY
ファンサイト。