fc2ブログ

F1・日本GP。

【決勝リザルト】
1.F.アロンソ(ルノー)
2.F.マッサ(フェラーリ)
3.G.フィジケラ(ルノー)
4.J.バトン(ホンダ)
5.K.ライコネン(マクラーレン)
6.J.トゥルーリ(トヨタ)
7.R.シューマッハ(トヨタ)
8.N.ハイドフェルド(ザウバーBMW)

【感想】

シューマッハのラストラン&鈴鹿開催ファイナルということもあり、
客の入りも全盛期(セナが走ってた頃)並みだったようですね。
私も生観戦したかったですが、もろもろの事情で断念。
TVにかじり付いていた訳ですけれど…、
まさに「レースは何が起こるかわからない!」ですね。

・王手をかけられた状態(シュー勝ち、アロンソ0点ならここで決定)。
・過去の鈴鹿での戦績(アロンソは今までここでの優勝無し)。
・今週の流れ(予選までフェラーリ絶好調)。
・スタート順(前4台ブリヂストン勢)。
まさに「四面楚歌」というような、絶対不利の状況だったアロンソ。
それがいざスタートすると、トヨタ2台とマッサを抜き去り、あっと言う間に2番手に浮上。
ついにガチバトル!と思った所で、シューマッハはエンジンから白煙!…で万事休す。
まさかまさかのアロンソ勝利!チャンピオンシップでも逆王手!となった次第です。

心情的には、引退をひかえたシューマッハに勝たせてやりたい気もしましたが、
ここまで見事に勝たれては、素直にアロンソを賞賛するしかありません。

さて日本勢では、ホンダのバトンが最高の4位。
…調子は良くても表彰台は遠い。
 来年はフェラーリ&ルノーとガチで戦えることを期待してます。

トヨタは6位(トゥルーリ)&7位(ラルフ)。
…ダブル入賞は立派ですが、予選順位より下がったのは悪印象。
 去年も燃料軽くして予選だけ良かったけど…今年も同じ手ですか?

スーパーアグリは15位(佐藤)&17位(山本)。
…これまでの状況を考えれば「良く頑張った」と言うべきでしょう。
 亜久里さん「来年も鈴鹿に帰って来る」と言ってましたが…単なるボケですか?
 それとも鈴鹿開催を望むアピール???

レースの神様は残酷な気もしましたが、これもある意味ファイナルらしい結果かもしれません。
来年からは富士開催となり、どんなドラマが見られますやら。
と、その前に今期最終戦ブラジル…決着は赤か?青か?

【関連グッズ】
鈴鹿サーキット!名物コース・シリーズ 《DVD》F1日本グランプリ1987-2005 思い出は鈴鹿とともに F1グランプリ 2006 VOL.1  Rd.1~Rd.6
20年間ありがとう!鈴鹿サーキット関連グッズ。
スポンサーサイト



拍手する

テーマ : F1
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

F1 日本GP 決勝

鈴鹿サーキットで開催されたF1シリーズ第17戦 日本GPは、5番グリッドからスタートしたルノーのF.アロンソが優勝し、今期7勝目をあげた。フェラーリのM.シューマッハはエンジンブローでリタイア。HondaはJ.バトンが4位、トヨタはJ.トゥルーリが6位、R.シューマッハが7位。...

2006年F1第17戦 日本GP決勝

前戦中国GPでタイヤ交換の際にミスがあったことから、ピットスタッフを一部入れ替えたというルノー。ブリヂストンタイヤ有利の状況から、1位2位は確定的で、注目は、誰が3位に入るのかという日本GP決勝。

2006F1 Rd.17 日本GP 決勝結果(ミハエルまさかのエンジンブロー)

2006年F1世界選手権第17戦日本GP決勝は三重県鈴鹿サーキットにおいて、気温は24℃、路面温度29℃、湿度36%、晴れ、ドライコンディションの下いよいよスタートの時を迎えた。レース序盤の3周目メインスタンド前でマッサ

2006 第17戦 日本GP 決勝

1st:F アロンソ 2nd:F マッサ 3rd:G フィジケラ 全体の結果はこ

F1日本GP 決勝

大変な事になってしまった!!!F1日本GP決勝はミハエル有利と思っていたが、まさかのリタイア。そして2位を走っていたアロンソが優勝!!!こんな事があるんなんて・・・。ミハエルのマシンが白煙を上げた瞬間、ボクのアタマも真っ白になりました。結果は、1位アロンソ・2

F1 Rd.17 日本グランプリ 決勝 ~また鈴鹿に帰ってきてね~(追記あり)

〓スターティンググリッドPP.マッサ         2.ミハエル3.ラルフ         4.トゥルーリ5.アロンソ         6.フィジケラ7.バトン         8.バリチェロ9.ハイドフェルド         10.ロズベルグ11.ライコネン   

■[10/08]F1GP2006 Rd.17「日本GP・決勝」

ミハエル2位、アロンソ5位というグリッドで迎えた日本GP決勝。ミハエルはあっさりとマッサを抜くが、アロンソも徐々に順位を上げ、いつの間にか2位に。しばらくはこの2台のバトルが続いたが、2回目のピットを出てすぐに、ミハエルのエンジンが悲鳴を上げた。煙を噴いて

シュー兄、痛恨のリタイア…

F1日本GP F.アロンソが逆転優勝! M.シューマッハはリタイア(ISM) - goo ニュースアロンソ7勝目、総合首位 F1日本GP決勝(共同通信) - goo ニュース好天に恵まれた最期の鈴鹿{/kaeru_fine/}マッサが後続を抑えるのに失敗し、シュー兄の鈴鹿でのタイトル奪取に暗雲が

F1第17戦日本GP、ミハエルはリタイア、アロンソ優勝

F1第17戦日本GP、優勝F.アロンソ(ルノー)、2位F.マッサ(フェラーリ)

F1 鈴鹿GP チェッカー

遠く離れたF1友達と、メールでチャットしつつゴールを見守ったren.です。彼とは'90年くらいから、ずーってF1を見続けています。終盤、BMWチームは「クビサ、前に出れるなら、ハイドフェルドを抜け!」という、チーム対決を煽るチームラジオ。かっこいい!!……つか、昔はそれ

F-1 鈴鹿GP

スタートからフェラーリのペースだった。4周目にシューマッハがトップに立ち、アロンソの追い上げも気になったが、ミスがなければ大丈夫と思った。しかしレース中盤、最も見たくない光景が映し出された!Σ(゚д゚;=;゚д゚) フェラーリの、あろうことかトップを快走中だっ

なんで、ここで・・・

土屋圭市のつぶやきが鈴鹿に響いた。それまでトップを走っていたミヒャエル・シューマッハーが突然のエンジンブローによってそのレースを終える。なにが起こるか判らない、それが「鈴鹿」である。スタートでエンジンストールさせたセナがごぼう抜...

一寸先は闇(2006F1第17戦日本GP&第16戦中国GP)

イタリアGPから3週間.F1サーカスは極東ラウンド2連戦へ.まとめてレヴューするが,いやぁ,激しい連戦だった….まずは10月1日決勝の第16戦中国GPから. 雨の予選,ブリヂストン失速予選の行なわれた9月30日,上海インターナショナルサーキットは雨天,ウェット路面.ブリ

'06 F1日本GP

最後の鈴鹿を制したのは、アロンソ!来年からの日本GPが富士で行われるために、今回が取り敢えず最後となる鈴鹿。色んな思い出が詰まってるサーキットなので感慨深く観戦・・・するわけないっちゅーねん!前回の中国GPで我らがフェラーリのマイケルがついにアロンソを捉え、

F1 日本GP 決勝

F1第17戦は、いよいよ日本GP。20年目にして、最後の鈴鹿サーキット。皇帝シューマッハは2番グリッド。王者アロンソは5番グリッド。快調にトップを独走していたシューマッハは、レース残り17周で無念にもリタイア。アロンソがそのまま優勝して、....

F1日本グランプリ決勝

F1日本グランプリ決勝をテレビで見ました。 チャンピォン争いをしてるフェラーリ

日本GP 2006.10.6-8

予選で絶好調のBSタイヤは決勝ではそのアドバンテージを失っていた。原因はおそらく路面温度だ。ウィリアムズとトヨタから温度が低下したせいではないかとの・・・

健闘ライコネン5位F1日本GP決勝<銀河帝国マクラーレンの野望>

エビちゃんのライコネンへの応援は嬉しい!それにしてもフジテレビの中継、コメンタリー陣17人は多すぎ。ライコネンは、最初は9位。ミハエル・シューマッハを先に行かせ1ー2体制を作るフェラーリが有利かと思ったがアロンソが猛追している。最初のピットインでフェ....

F1 日本GP 決勝

F1日本GPの決勝日も7時前にサーキットへ行き、予選日に凄く混んでて座席に行くだけでも苦労したので、サーキットに入ってからインテグラの決勝が始まる前まで座席には行かずにブースを見てまわったりしていました。その後インテグラのレースやドライバーズパレードなどを観

F1日本GP決勝

今回の日本GP開催で一旦はその歴史に幕を下ろす鈴鹿サーキット。そしてこの舞台に花を添える白熱した展開が繰り広げられるだろう。きっと誰もがそう思っていたはずだ。だがそれは突然の終わりで幕を閉じた。レー

鈴鹿日本GP 決勝♪

今年で日本GP.F1レース開催20年。そして最後となった鈴鹿でのレースです。

2006 F1世界選手権シリーズ第17戦 日本GP 鈴鹿サーキット(三重県)

さて、ここで書いたとあるところって言うのが、鈴鹿サーキットで行われたF1だったんですけどね~。一昨年、昨年、と行ったので今年で3年目。去年までと違うのは、去年までは東京から深夜バスで、だったんですが、今年は青森。深夜バスで青森→東京、東京→名古屋なんて2

コメントの投稿

Secret

はじめまして、こんにちは。
よしむと申します(*'-')ゞ

TB返しありがとうございました。
かわいい女の子イッパイですね(*≧∇≦)

シューマッハのリタイアもしょう劇的でしたが、
走行中のマシンの後部が大破するシーンも
びっくりしました。
最終戦も見逃せないですね。

それでは~。

よしむさん、コメントありがとうございます。

> 走行中のマシンの後部が大破するシーンもびっくりしました。

いきなり後輪とリアウイング吹っ飛んじゃいましたよね。
私も驚きました。
重要なシーンがCM中に起こったのも皮肉ですけど(せっかく生中継なのに)。

ともあれ、最終戦を楽しみに待ちましょう!
カレンダー
08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

エノモトヒデキ

  • Author:エノモトヒデキ
  • 恵の素ヒデキ(エノモトヒデキ)…色モノ系シンガーソングライター、主夫。流転する趣味…ダンス→デザイン→写真→バンド→DTM→土偶・埴輪作り→ギター弾き語り→ピアノ練習中。仏像、鉄道、読書、カーリングなどにも興味あり。
記事別拍手ランキング
逆アクセスランキング

関連サイト
【enocci.net】
enocci.net
「恵の素ヒデキ」HP。
 
【sweet gallery】
sweet gallery
ポートレート写真サイト。
 
【bitter gallery】
bitter gallery
アート系写真サイト。
 
【種っ子倶楽部DESTINY】
種っ子倶楽部DESTINY
ガンダム SEED DESTINY
ファンサイト。