FC2ブログ

思い出のカケラ。

父方の親戚では、従兄弟の中で私が一番年上でした。
親戚の集まりの時など、最初のうちは従兄弟同士仲良く遊んでいるものの、そのうち(大概くだらないきっかけで)ケンカが始まります。
で、大人たちに怒られる訳ですが…「お前は年上なのに」と、厳しくたしなめられるのは私の方。

ケーキを切り分ければ、「小さい子が先」と言われ、私の番は最後。
大人目線で言えば、ケーキの味などどこも一緒…しかし、子供にとってはその上に何が載ってるかが重大問題です。
チョコのプレートもウエハースのお家も他の子に取られ、私のは「土台だけじゃん!」みたいな。
最初に豪華なケーキを見ているだけに、余計悲しいんですよねぇ。

私には妹がいますので、常日頃「お兄ちゃん」やってた訳ですが、親戚の中でも「お兄ちゃん」。
別に好き好んで先に生まれた訳じゃないのに、上だからと言うだけで我慢を強いられることが多かった気がします。
(母方の親戚では状況が違ったのですが、それはまたの機会に)

そんな父方の親戚の中で、一軒だけルールが違う家がありました。
誰のお誕生日だったか、ケーキ登場!
お誕生日当日の子が最初にもらうのは良いとして、その次…。
例のごとく小さい子から分けられようとした瞬間…そこの叔母さんいわく、
「ちょっと待って!うちは大きい子優先!」
びっくりというか感動というか…私、大はしゃぎ!
子供心にとても嬉しかった記憶があります。

しかし、大人になると従兄弟の付き合いも少なくなってしまうもの。
十年以上ぶりに訪れた用事は、その家の叔父さんのお葬式でした。
怒った所を見たこと無いような、いかにも温厚な感じのいい人でした。
チャキチャキした感じの叔母さんと、きっと良いコンビだったのでしょうね。

良い思い出をありがとうございました。
御冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト



拍手する

コメントの投稿

Secret

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

エノモトヒデキ

  • Author:エノモトヒデキ
  • ヒデキです。
    マイブームは埴輪作り。
    ボカロPです。ギター弾きます。木魚叩きます。歌います。写真撮ります。書きます。デザインします。
    そして…あなたをハッピーにします!
記事別拍手ランキング
逆アクセスランキング

関連サイト
【enocci.net】
enocci.net
「エノモトヒデキ」HP。
 
【sweet gallery】
sweet gallery
ポートレート写真サイト。
 
【bitter gallery】
bitter gallery
アート系・実験系写真サイト。