「交響詩篇エウレカセブン」第39話

前回、ある意味「サザエさん」的ホームドラマだったのですが、今度は「キャプテン翼」かよ!?
…どうせ息抜きエピソードだろう…と気楽に見ていたら、意外に面白く、しかも深い。
そんな第39話「ジョイン・ザ・フューチャー」だった次第です。

「ありえねえだろぉ!」
「何で俺たちがサッカーやんなきゃなんねえんだぁ!」

そんな叫びで始まった今回、舞台は「サッカーの街」リバチェスター。
おっさんトリオ(ハップ、ストナー、マシュー)が狂言回しポジションで進行します。

グレートウォール突破のためにはサッカー(フットサル)をやる必要があるらしい。
しかし、ノルブはその理由を語らない。
やる気になっているのはホランドとレントンのみ、他のメンバーはやる気無し。
かつてはホランド vs レントンの確執があったはずなのに、
今回はホランド&レントン vs その他一同…みたいな。

経験者レントン、ど素人のメンバーの中でひとり勝ち?と思いきや、
レントンを上回る個人技の持ち主登場!…ドギー兄さんでした。
いきなりフィールドの貴公子と化すドギーに爆笑。

【おっさんトリオの推理・その1】
「若さゆえのアレをスポーツを通じて発散させようという魂胆か?」


ここでレントンに致命的欠陥が発覚…パスを出すことが出来ない!
おっさんたちは、やっているうちにサッカーが楽しくなって来た様子。

【おっさんトリオの推理・その2】
「単純にエウレカとレントンのコンビネーションを確かめたかったんじゃなかったのか?」


突然現れた地元チームに挑まれ試合をするが、全ゲッコーはボロボロ。
フィールドの格闘技と聞いて、ドロップキックを繰り出すハップ。
これは明らかに反則…実はルールも知らなかったという話。

前半終わって0対34、しかし、1点ぐらい取らないと気が済まない。
ホランド「作戦を変える!…守らねえ!」

後半、レントンに何かささやき、飛び出すエウレカ。
そして、ついにレントンがパスを!
全ゲッコー怒涛の攻め、ゴール前にはホランド。
「俺を踏み台に…」(…とは言わなかったけど、そういう状況)
ホランドの顔を踏みつけ、ジャンプするエウレカ。
続いてレントンも踏みつけジャ~ンプ!
空中で交叉するふたり、ダブルシュート!

そういえば「キャプテン翼」にもこんな技ありましたっけ…。
むしろ「サインはV」のX攻撃とか、「仮面ライダー」のダブルライダーキックを思い出してしまうのは、…古過ぎですね(苦笑)。
【↓参考資料】
キャプテン翼 ROAD TO VICTORY GOAL.10 サインはV DVD初回限定盤20%OFF+送料無料サインはV DVD【1st SET】初回盤■20%OFF+送料無料(10... 仮面ライダー VOL.12 ◆20%OFF!

1点取ったところで、軍のLFOが踏み込んで来る。
その時すでにゲッコーステイトの姿は無し。
急発進する月光号。
(推理その3は置いといて…)この後のそれぞれのセリフが超重要!です。


ノルブ「何かを見つけたヤツはそれでいいし、
  何も見つけられなかったヤツもそれでいい。
  そんなことより、面白かったろう?」


「近頃の若者は…」とか「現代人は…」とか言ってしまうとアレなんですが…。
「考える前に答を知りたがる人」、「理屈ばかりで行動が伴わない人」が
とっても多いように思うんですよ。
何にしても、すぐ…
「それって何が面白いの?」とか、
「それ、どういう意味があるの?」とか言われて、
今回のノルブじゃないですが、笑うしか無いみたいな…。
でも、実際に体験してみないとわからないことって沢山あるんですよ。
ネットで情報集めるばかりじゃなくて、実際何か行動してみようよ!…と。
(ブログでこういうこと語るのも、皮肉なことですけど)
古い言葉ですが…「百聞は一見にしかず」なんですね。

それと、このノルブのセリフって、
「今回の話どうよ?」という、制作者の代弁でもあるように思います。
…はい、私は「何かを見つけた」気がしましたけど。


ホランド「もう一度ここに戻って来よう。で、もう一度今日のヤツらと対戦しよう。
  誰ひとり欠けること無く、ゲッコーステイト全員で」


たぶん、今日のチームと再戦することは、そんなに重要じゃないんですが。
それに引っ掛けて、全員での生還を誓うホランド。
この先の戦いは、世界のために自分たちが犠牲になる訳では無く、
自分たちが生きるための戦いだ…という意味もありますね。
で、ここでメンバーが「うぉーっ!」と盛り上がるでも無く、
テンション低めのリアクションが、リアルで良かった。
再戦に気乗りしないというよりは、ホランドの話にしんみりした。
…と、私は解釈しましたが。
それに、静かな決意の方が、より強い思いを感じられると思うんですよ。
大上段に熱く語りゲッコーステイト解散を決意した、第33話「パシフィック・ステイト」より、
むしろ今回の方が感動が大きかったぐらいですよ。


エウレカ(後半開始の時の言葉は…)『信じてる』って…。
  思い出したの…。大事な時、いつだってレントンは奇跡を起こしてくれるって」


で、メンバー全員の結束が強まった話だったんですが、
最後はエウレカとレントンの「信頼」に収束させる…と。
来るべき対決に向け、ちゃんと期待感を持たせた、美しいまとめです。


つまり、今回、一見「異端」なエピソードなんですけど、
その中に「本質」(物事の本質でもあり「エウレカセブン」の本質)が含まれている。
かなり重要な話だったのではないかと思います。

私も最初は、
「そもそも何でサッカー?」とか、
「資金不足のくせに全員分ユニホーム揃えてるし!」とか、
「黄色いメガホンのホランドがドリフの長さんみたい…」とか、
細かいツッコミしてたんですが、不覚にも終盤は感動してしまった。
爆笑しながらもいろいろ考えさせられた「ジョイン・ザ・フューチャー」でした。

個人的には(こういう「笑わせながら考えさせてくれる話」が好きなのもあり)、
今までの全エピソードの中でもかなり上位に入りますね。
皆さんも「サッカーやってる変な話」で片付けないで、
どうか裏のメッセージまで感じて欲しいと…強く願っております。

最後にちょっとだけ顔見せたデューイ。
賢人殺害もコーラリアンの仕業に仕立て上げ、グレートウォールへの侵攻を発表!
したところで…つづく!

交響詩篇エウレカセブン 4 ◆20%OFF! 交響詩篇エウレカセブン 5 ◆20%OFF! 交響詩篇エウレカセブン 6 ◆20%OFF!
↑エウレカセブンのDVDが20%オフ!
その他「エウレカセブン」関連グッズ。

次回「コズミック・トリガー」
少年と少女は運命の出会い…ですって!?
でも、前回の予告ではサッカーやるなんて微塵も言わなかったし…もう騙されないぞ!(笑)
スポンサーサイト

拍手する

テーマ : 交響詩篇 エウレカセブン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

交響詩篇エウレカセブン 39話

39話 ジョイン・ザ・フューチャー「ありえねえだろぉお!?グレートウォールは目と鼻の先だぞ!?なのに、なのに、何で俺たちがサッカーやんなきゃなんねぇんだ!!?」ハップの叫びと共に始まったエウレカセブン!サッカーのユニフォームに身を包んだホランド2時間前に遡

交響詩篇エウレカセブン (Episode.39 ジョイン・ザ・フューチャー)

第3クール最後のエピソードはハップの叫びから。 グレートウォールへの道だというノルブの言葉でグレートウォールへ向かう道すがら、サッカーの街「リバチェスタ」へ降り立った月光号。 「何故にサッカー?!」なわけですが、それ以前にゲッコーステイトのメンバーは球技系の

エウレカセブン39話 「ジョイン・ザ・フューチャー」

いきなりフットサルをやることになってるゲッコーステイト。一気にグレートウォールに突っ込めばいいと思うんですが、ノルブの指示でサッカーやることに。レントン乗り気だし他の連中

交響詩篇エウレカセブン 第38話

全てはこの日の為に仕組まれた壮大な陰謀。その名は「ツバサ計画」。レントン(翼)とムーンドギー(シュナイダー)のヘアスタイルの謎が今明かされる・・・!

エウレカセブン 39話感想

39話 ジョイン・ザ・フューチャーむぅ…今日は微妙でしたな…;来週から第4クールですね。やっと第4クールだ。(先日からずっと第4クールはいつだ?と思っていた;)今日は少し寝ていたので、途中から見ていました。(キャンペーンを半分諦めかけていま....

第39話 ジョイン・ザ・フューチャー

ハイサイ!(>_<)!さて、第3クールの締めとなった今回ですが~今回は、思い出作りみたいなことか(^^;)面白かったんですが、話自体はほとんど進んでないなめっちゃくちゃ簡単に~感想を~(笑)■サッカー給油作業中にノルブのせいでサッカーをやることになるゲッ

交響詩篇エウレカセブン第39話「ジョイン・ザ・フューチャー」感想

交響詩篇エウレカセブン6交響詩篇エウレカセブン第39話「ジョイン・ザ・フューチャー」感想です。レントン達月光ステイトはノルブとともに、グレートウォールの麓にあるヴォダラクの本拠地、ヴォダラ宮へ向かう。その頃クーデターを起こしたデューイは、世論を巻き込むため.

交響詩篇エウレカセブン【39】ジョイン・ザ・フューチャー

久々のエウレカです。年末、あまりのあわただしさに、しばらくHDDにたまりっぱなしでしたが、ようやく、放映日に見られるようになってきました。(リアルタイムは無理。だって、朝の7時に起きられない……)その間、レントンたちが住んでいる星が、実は、コーラリアンと

交響詩篇エウレカセブン 第39話

サブタイトル「ジョイン・ザ・フューチャー」  熱血サッカー巨編が登場!(^^;;  ノルブの狙いは、何?...  交響詩篇エウレカセブン 8  以下詳細  ***********

交響詩篇エウレカセブン 第39話 『ジョイン・ザ・フューチャー』

~アニメ 交響詩篇エウレカセブン 第39話 『ジョイン・ザ・フューチャー』 について~今回のタイトルである?ジョイン・ザ・フューチャー?は意味的には、?未来に繋ぐ?でしょうか。いいですねぇ~~、この話も期待できそうです。と思って観たら…ぇ…サッカーの...

交響詩篇エウレカセブン 第39話「ジョイン・ザ・フューチャー」 感想

スローカーブの連投。以下感想。

交響詩篇エウレカセブン(39)

エウレカの背番号?はやっぱり7。

エウレカセブン#39「ジョイン・ザ・フューチャー」

「ありえねぇだろ!」そりゃこっちの台詞です。エウレカの「信じてる」って言葉と、ホランドの誰一人失わないでここに戻ってくるという決意を描く為に設けられた話のような気がしますけど…

交響詩篇エウレカセブン 第39話 「ジョイン・ザ・フューチャー」

交響詩篇エウレカセブン  現時点での評価:3.5~4.0  [少年の冒険?]  MBS・TBS系列全国  日曜 朝7:00~7:30 放送  アニメーション制作:ボンズ  http://www.eureka-prj.net/ 今日は『交響詩篇エウレカセブン』じゃなくて『キ....

エウレカセブン第39話「ジョイン・ザ・フューチャー」感想。

今回の話は変わってましたねw ということで、早速感想に行きましょう・・・

『交響詩篇エウレカセブン』#39

「ジョイン・ザ・フューチャー」 グレートウォールを突破するために、なんでサッカー

交響詩篇エウレカセブン 第39話「ジョイン・ザ・フューチャー」

先週のデューイによる賢者暗殺。エウレカセブンもいよいよラストスパートに突入か?!・・・と思っていたら、何と今週はゲッコーステイトメンバー全員でどこから出て来たのかよく

交響詩篇 第38波◇ノルブ「面白かったろ?」

理解不能、理解不能、意味不明、意味不明。 何故こんなことになるのよ?

交響詩篇エウレカセブン 39

副題「ジョイン・ザ・フューチャー」 先生! この感想記事のジャンルを、 『アニメ』 『サッカー』 に設定していいですか? (マテ あと、Web拍手コメントのレスを少し。 トラックバックスパム、どれが何回来たか、いつ通報したかも記録してある....

交響詩篇エウレカセブン 第39話 「ジョイン・ザ・フューチャー」

サッカーで動きの良さを皆にアピールの回。ここの所ホランドの作画が男前になったり普通になったり行ったり来たりしている気がするのは気のせいでしょうかね。今回もグレート

交響詩篇エウレカセブン 第39話

ハップ「ありえねぇだろっ! グレートウォールはもう目と鼻の先だぞ?なのに、なのに、何でおれ達がサッカーやんなきゃなんねぇんだっ?!」

交響詩篇エウレカセブン 39話「ジョイン・ザ・フューチャー」

今回の話は・・・何なんだ?ギャグ回と言うか、アホ話と言うか、遊び回と言うか(をいをい)ノルブの提案で、なぜかサッカー(フットサル?)することになったゲッコーステイト一

フィールドの格闘技と呼ばれる由縁だ

今日のエウレカセブン。とりあえず、どんな内容だったかはKimiteru's Blog奥の寄り道doomsday -2nd edition-南の島からガンダムを作れ!星屑の記憶R ~アニメとゲームを語るブログ~コト

エウレカセブン 第39話 ジョイン・ザ・フューチャー

グレートウォール直前だというのになぜかサッカー。提案者はノルブか・・ノってるのはホランドとレントンだけっぽいが。「よーし、カラダ暖めとくか!」「はい!」「馬鹿が二

交響詩篇エウレカセブン #39ジョイン・ザ・フューチャー

「ようこそリバチェスタへ サッカーの街」というのはリバプールとマンチェスタを合わせてますね。敵側のキーパーの顔、オリバー・カーンじゃない? ヒルダはサッカーやったことないとか言ってるけど、常にグローブみたいなのはめてるから上手そうに見える。 あのサッカーは

交響詩篇エウレカセブン「ジョイン・ザ・フューチャー」雑記

【10秒で分かる、今日の『こうきょうしへんえうれかぶん』】フットサルしてただけ~♪ういうい、んでは「交響詩篇エウレカセブン」を見て感じた事なんかを・・・。○「何かを見付けられた奴はそれでいいし、何も見付けられなかった奴もそれでいい。それより・....

今週のエウレカセブン-ジョイン・ザ・フューチャー-

正直、最初にホランドが、サッカーをやると宣言したときにはまたこの展開かと辟易した。最近のエウレカセブンはストーリー展開が遅すぎる。こうして、観てくるとこの先はデューイとホランドの対決になってくるのは明らか。デューイがコーラリアンを殲滅するのが先か....

BLOOD+ 第15話 「おいかけたいの!」

真央と香里と地元新聞記者岡村っちの揺れる三角関係の図(まったく誰も矢印を発してないけど)。強いてゆうなら、香里と岡村っちの小夜をめぐるライバル同士だってことかね?ま

交響詩篇エウレカセブン「ジョイン・ザ・フューチャー」

交響詩篇エウレカセブン「ジョイン・ザ・フューチャー」です。SonyMusicの次週からのオープニング映像先行配信見ましたよ。オープニングの感想は後半にということで、まず本編。ということで、粗筋です。といきたいところですが、特に内容がない回で...

~交響詩篇エウレカセブン 第39話「ジョイン・ザ・フューチャー」~

ありえね~だろサッカーをやることになたゲッコーステイト今回は完璧お笑い&番外編です発端は2時間前こんな回想の仕方、以前もあったような何時だったっけ?ノルブが言

エウレカセブン 第39話

「ジョイン・ザ・フューチャー」なんか毎週言ってるけど、まだ、OPED変わってなかったよ。39話だからですかー。OP映像先行配信とかやってるから、そろそろだろうと思ったけど、TVで出る前にやるから先行配信なのね。グレートウォールを前になぜかサッカーすると..

交響詩篇エウレカセブン 第39話

ホランドぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ!!大丈夫なのか~?先週の作画の乱れから一転、今週は大変美しい仕上がりでした。いや…だから、フットサルって何なのよ!いいんですけどね

今日のBLOOD+(Episode 15)

今日のBLOOD+のあらすじと感想です。今回は小夜たちの出番はなし。沖縄に残された人たちの話でした。-----------------------------Episode 15 おいかけたいの!小夜たちが沖縄に帰ってきていることを聞きつけた謝花真央はOMOROに行くが、すでに小夜たちはいなかった。その

交響詩篇エウレカセブン39話と第四期OP

今日起きたら7:20過ぎでした。なので見た部分と第四期のOPについて

エウレカセブン #39 「ジョイン・ザ・フューチャー」

なんというか、それなりに面白いんですが、ここでやる事なんですかね?そんなに時間が有り余ってるならアネモネに救いの手を差し伸べてやってよドミニクーーー!あまり本編とは関係の

グレートウォールへの道

{/hiyo_do/} 業務連絡です {/phone/}コメント返し、TB返しが遅れ気味です。せっかくお越し頂いてるのにスミマセン!広~いお心でもって、いま少しお待ち下さいませ・・ {/dogeza/}『交響詩篇 エウレカセブン』 第39話 ジョイン・ザ・フューチャーグレートウォール

コメントの投稿

Secret

こんにちは。えのっちさん。ごぶさたしてます。
今回のエウレカ、けっこうよかったですよね。まりんは好きですよ。
ホランドがみんなにもう一度戻ってきて再戦しようって言うのは、ある意味クサいんですけど、そういうクサいことを言えちゃうようになったホランドが、逆にすてきに見えました。大人になるってこういうことじゃないかなって思って……。
ところで、サインはV……。
なつかしい。なつかし過ぎます(涙)。

こんばんわ~
TBが嫌われている様で(苦笑)
コメントで、お邪魔です。

ナンだカンだと笑えた今回ですが。
>誰ひとり欠けること無く
やっぱり、これを引き出したかったんだろうなと、自分も感じてる処です。
ファフナーじゃないですけど、闘う人間に良い想い出が出来て良かったんじゃないかとw

では!

海之まりんさん>
おひさしっ!のコメントありがとうございます。
本当、今回は面白かったですね。
「サインはV」…古いけど結構有名なので、割と広い世代にわかってもらえるかなぁ…と思いつつネタ的に書いたんですけど。
まりんさんが、そんな思い入れあったなんて…ちょっとびっくりです。

あっちゃさん>
私は決してあっちゃさんのこと嫌ってないんですけど…(笑)、システムが不調だったんですかねぇ?
申し訳ないです。

「誰ひとり欠けること無く」
でも、そう言ってその通りになることはめったに無いんですよね…(涙)。
この先は悲しいことも起こりそうで、ちょっと心配です。

いつもトラバでお世話になっています。
書き込みははじめましてかもしれません。
トラックバック返しがちょっと出来なさそうなのでコメントにて失礼します。

さすがにここまでバカ話をしてしまうとこれ以降はもうこういう話は無いんだろうなと思うと寂しい気がします。

キミテルさん、コメントありがとうございます。
TB拒否はしていないんですけど…システム不調だったのでしょうか?
お手数かけたようですみませんでした。

まだ4クール丸々残っている訳ですし、もう1回ぐらいこういう息抜き話があっても良いと思うんですけどね。
果たしてこの先どうなりますか?楽しんでいきましょう。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

エノモトヒデキ

  • Author:エノモトヒデキ
  • ヒデキです。
    マイブームは埴輪作り。
    ボカロPです。ギター弾きます。木魚叩きます。歌います。写真撮ります。書きます。デザインします。
    そして…あなたをハッピーにします!
記事別拍手ランキング
逆アクセスランキング

関連サイト
【enocci.net】
enocci.net
「エノモトヒデキ」HP。
 
【sweet gallery】
sweet gallery
ポートレート写真サイト。
 
【bitter gallery】
bitter gallery
アート系・実験系写真サイト。