電動夏子安置システム「Performen参」

電動夏子安置システム第13回公演「Performen参」
【爸豁皿】 ~父がうつわを裂いている~

2005年12月23日~26日 シアターモリエール(新宿)
脚本/導演:竹田哲士
出演:渡辺美弥子 中川崇宏 道井良樹 小原雄平 高松亮
  片桐はづき 沢村一博 小泉めぐみ なしお成 渡辺智行 大鹿順司 渡辺裕之

「大きな器の中でスクリューがただ退屈にかき回している」
そんな世界を破壊しようとする父。
父の言うことは真実なのか?葛藤するセガレ。

時間と空間を飛び越えて、繰り広げられるドタバタ劇。
オムニバスというよりも、「伝言ゲーム」や「フルーツバスケット」まで取り込んだ、
ゲーム感覚のシチュエーションコントみたいな感じ。
設定が変わっても、衣裳や背景などはそのままなので、
役者の力と見る側の想像力が要求されるなぁ…なんて思いつつ。
場面ごとの単純な面白さ、進むにつれて振幅の大きくなる展開、
時にダンスやアクションも入る盛り沢山な内容…で、
最後まで退屈せずに見られました。

父とセガレが主役というよりは狂言回し、というような群像劇なので、
役者さんそれぞれに見せ場がありました。
特に…伝言ゲームでの変なフィリピン人とか、時間差で反応してしまう人とか、
要所要所で存在感を見せ付けていた渡辺美弥子さんが凄かったです。

笑いのツボが自分に合ってたのもあるんですが、
「笑い」だけじゃなくて、ちゃんと「伝えたいこと」があるのがポイント高いです。
大笑いしながらも、ついつい…、
「果たして言わんとすることは?」とか、「自分だったらどうする?」とか、
いろいろ考えさせられてしまいました。

「渦に流され回り続けるのか、渦の中心に立つのか」
世の中(人生)が退屈に見えることもあるけど、
自分の立ち位置(視点)が変われば見えるものも変わる。
そんなことを感じつつ、自分の人生の視点はどうだろう?…なんて思ったり。
一年の締めくくりに、良い物を見せてもらいました。

このお芝居…スカパーで放送されるそうです。
見られる環境の方は、ぜひどうぞ。

【「Performen参」に言及しているブログ】
・二夜連続『Performen参』…MSK+blogPLAZA
・10年ぶりのモリエール…金かくし 角かくし(仮)
・すごいねっ。…はなわかずみ の 「ごきげんいかが?」
・Performen参…コケプロの懇談会
・電動夏子安置システム 第13回本公演「Performen参」~父がうつわを裂いている~…coffee & tv
スポンサーサイト

拍手する

コメントの投稿

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

エノモトヒデキ

  • Author:エノモトヒデキ
  • ヒデキです。
    マイブームは埴輪作り。
    ボカロPです。ギター弾きます。木魚叩きます。歌います。写真撮ります。書きます。デザインします。
    そして…あなたをハッピーにします!
記事別拍手ランキング
逆アクセスランキング

関連サイト
【enocci.net】
enocci.net
「エノモトヒデキ」HP。
 
【sweet gallery】
sweet gallery
ポートレート写真サイト。
 
【bitter gallery】
bitter gallery
アート系・実験系写真サイト。