富士山を眺めつつ。

うちの地元は山の麓でして、
平日の通勤客より土日の登山客の方が多いんじゃないか!?…ぐらいの所です。
まわりは本当に山だらけ。
気軽なハイキングコースから、本格登山コースまで盛りだくさん!

中でも最も初心者向けのコースが「弘法山」。
その名のとおり、昔は弘法大師も訪れたという伝説の地です。

僕も時々、美容と健康のために、このコースを歩きます。
ちょいキツめのお散歩コースぐらい、気軽に登れます。
その割には…富士山が良く見えるし、海側も横浜あたりまで見渡せる…
なかなかの景観スポットです。

富士山

そうそう、富士山といえば、8月にはあのてっぺんまで行ったんでした。
今はもう、だいぶ下の方まで雪に覆われてますね。

さて、同じコースを歩くにしても、実はいろいろ考えてます。

夏に富士山行く前は…とにかくゆっくり!自分が行けると思うスピードの半分で。
富士登山は長丁場。必ず後半バテるし、ペースを上げると高山病の原因にもなる。
それをふまえた上での適正ペースを身体で覚える。

逆に、12月のライブ前は…なるべく速く!息が切れるぐらいのスピードで。
バンドで歌うのに必要なのは体力!特に心肺機能。
そこを鍛える意識を持って歩くべし!

…みたいな。

これって、なんだか音楽に似てませんか?
同じフレーズを弾くにしても…、
・とにかく速く!自分の限界速度を高める練習。
・ゆっくり!リズムを守って走らずに精度を上げていく練習。
テンポ次第で両方出来ますよね。

近頃、写真撮ってても、埴輪作ってても、散歩してても、
ふと…これって音楽に似てるとか、音楽も応用出来る…と思うことがしばしばあります。
ジャンルは違っても、物事の真理って共通するものがあるのではないか?
そんなことを思う、今日この頃です。
スポンサーサイト

拍手する

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

エノモトヒデキ

  • Author:エノモトヒデキ
  • ヒデキです。
    マイブームは埴輪作り。
    ボカロPです。ギター弾きます。木魚叩きます。歌います。写真撮ります。書きます。デザインします。
    そして…あなたをハッピーにします!
記事別拍手ランキング
逆アクセスランキング

関連サイト
【enocci.net】
enocci.net
「エノモトヒデキ」HP。
 
【sweet gallery】
sweet gallery
ポートレート写真サイト。
 
【bitter gallery】
bitter gallery
アート系・実験系写真サイト。