FC2ブログ

Dear My Friend vol.11 『West八百八町』

急に今夜の予定が空いてしまい「何か面白いこと無いかなぁ?」と思っていたら、
「ステージが始まるよー」という叫びが聞こえました。
なら、行くしかないじゃないか!

Dear My Friend vol.11 『West八百八町』
at 萬スタジオ(大塚)
作・演出:宮城陽亮
出演:佐藤修幸 本多英一郎 今日平 中村麗香 福地慎太郎 中野裕理 大橋麻美
 生井景子 葵慎吾 斎藤茜 岩田鉄太郎 杉浦巳 綺凛 澤村一花 拾己 NAO-G

時は西部開拓時代。
「江戸リカ合衆国」の東西に伸びる鉄道、その最も西に位置する町。
「江戸スタンシティ」
その町は今、東森ファミリーの脅威にさらされていた。

観劇前の勝手なイメージでは、
西部劇+時代劇の違和感で笑わせるとか、「無国籍風」のシチュエーションを活かすとか、
そんなことを予想していましたが…むしろパクリと激しい動きで見せる方が主?
結局、西部劇+時代劇=ドタバタコメディだったという…そんな話でした。

人を笑わせる方法のひとつにパロディ(パクリ)がありますが、
これって相手が元ネタを知っていないと効果が薄い。
老若男女…なるべく多くの人が知っているであろう元ネタといえば、
「時代劇」
…「水戸黄門」とか別に毎週見ていなくても、誰もが登場人物や粗筋を知っている。
「ハリウッド映画」
…「ロッキー」と聞けば、その映画見てない人でもスタローン演じるボクサーが思い浮かぶ。

西部劇+時代劇というお膳立てのおかげで、双方からパクリまくり!
まさに何でもありの面白さ!を狙った感じでした。

前半はこれでもか!という程の時代劇ネタ。
しかもクドい程の「天丼」(繰り返し)で、強引に笑わせてくれます。
どこまでこの展開続くのか…?
と思い始めたところで、突然現れた「あの男」!
…この登場が、私には一番インパクトありました。

とにかく豪快なパクリと激しい動き、そして目まぐるしく入れ替わる敵味方。
最後まで楽しんで見られます。
あえて欲を言うならば、オチというか終わらせ方がちょっと弱かったかなぁ。
それと、(デザイナー視点で言うと)乳母車がキレイ過ぎて浮いてました。
焼くか塗るかして黒っぽくした方が良いのではないかと…。

ついでに、女性キャストが美人揃いだったのも嬉しい所。
…妖艶な芸者ガール「高尾」から、童顔の萌えキャラなのに名は「カラミティ」まで
(ちなみにレイダーとかフォビドゥンは出ません)…。
まさに、いい娘揃ってますよ~!ってな感じです、はい。

さて、これを見に行くきっかけとなった例の人は…、
特別捜査官「ワイアット」と幼娘(?)「エイドリアン」の二役でした。
身体張っての演技は、マジでカッコ良かったですよ(…惚れたかも)。

このお芝居、8月7日(日)までやってます!
気になった方は、大塚へ急げ!
スポンサーサイト

拍手する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おっりかえしー

現在出演中の舞台、4ステージを終えて半分が終了。残り4ステージとなりました。もりもりやってます。指あきグローブで日本刀握り締めて。...

コメントの投稿

Secret

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

エノモトヒデキ

  • Author:エノモトヒデキ
  • ヒデキです。
    マイブームは埴輪作り。
    ボカロPです。ギター弾きます。木魚叩きます。歌います。写真撮ります。書きます。デザインします。
    そして…あなたをハッピーにします!
記事別拍手ランキング
逆アクセスランキング

関連サイト
【enocci.net】
enocci.net
「エノモトヒデキ」HP。
 
【sweet gallery】
sweet gallery
ポートレート写真サイト。
 
【bitter gallery】
bitter gallery
アート系・実験系写真サイト。