F1・ヨーロッパGP。

【決勝リザルト】
01 S・ヴェッテル (レッドブル)
02 L・ハミルトン (マクラーレン)
03 J・バトン (マクラーレン)
04 R・バリチェロ (ウィリアムズ)
05 R・クビサ (ルノー)
06 A・スーティル (フォースインディア)
07 小林可夢偉 (ザウバー)
08 F・アロンソ (フェラーリ)
09 S・ブエミ (トロロッソ)
10 N・ロズベルグ (メルセデスGP)

【感想】

ヴェッテル6戦ぶり勝利!
速さはあっても運が無く、なかなか勝てませんでしたが、
ここでは本来の速さを見せつけました。

一方、ウェーバーはクラッシュでリタイヤ。
今までレッドブル勢では運がある方がウェーバーでしたが、
ここでは逆になりましたね。
でも、車が宙を舞うほどの大クラッシュにもかかわらず、
身体は大丈夫のようですから、それはそれで幸運かも?

接触やらペナルティやらありつつも、2位に入ったハミルトン。
相変わらず、攻めのドライビングを見せました。
敗れてなお強し!という印象でしたね。

地上波放送終了時、まだ審議中とアナウンスされた件。
審議にかけられていた9人のドライバー(バトン、バリチェロ、ヒュルケンベルグ、クビサ、ペトロフ、スーティル、ブエミ、デ・ラ・ロサ、リウッツィ)に対して5秒加算のペナルティが科せられたそうです。
…SC出動時にSCのインラップタイムを越える速度で走行していたため。

その結果、若干の順位変動はありましたが、小林可夢偉は7位のまま。
それでも、終盤にアロンソとブエミをぶち抜いたのはシビれました。
作戦が当たり、タイヤの状態が有利だったにせよ、
コース上堂々の勝負を挑んだのは素晴らしい!
サッカーの日本代表も頑張っていますが、
こっちの日本代表も大したものです。

【関連商品】


優勝おめでとう!ヴェッテル&レッドブル関連グッズはこちら!
スポンサーサイト

拍手する

テーマ : F1グランプリ
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

風光明媚なバレンシアでマクラーレン2-3!

まだレッドブルは速い! ここ2戦はマクラーレン1-2を成し遂げ、このままチャンピオンへまっしぐらと思ったが、まだまだレッドブルは速く、バレンシアはベッテルが優勝した。マクラーレンのハミルトンは2位、バトンは3位と確実にポイントをゲットした。地元でもあり

2010F1第9戦 ヨーロッパGP

ヨーロッパGPのお話。

ヨーロッパGPベッテル制覇&カムイ7位

第9戦ヨーロッパGPハミルトン制覇&カムイ7位だ 決勝ベッテル制覇&2位ハミルトン&3位バトンで 4位バリチェロ&5位クビサ&6位スーティルだが 7位カムイ&8位アロンソ&9位ブエミとなったし 10位ロズベルクまで上位10番でポイント獲得だ 決勝は...

ヨーロッパGP、決勝

1位はセバスチャン・ベッテル(レッドブル)!!!セバスチャン・ベッテルは最近マーク・ウェバーに負け続けるなど接触してしまうなど不運続き...

コメントの投稿

Secret

幸運でした

おはようございます。
あのクラッシュで体に影響なかったのですから、幸運だったと思います。ベッテルも優勝したし、ツキがレッドブルに戻ってきましたね。
サッカー日本代表も頑張っていますが、小林もたいしたものでした。この後も期待できます。また来ます。

そうですね。

haruさん、おひさしぶりです。

いや~、車が空飛びましたからね。
本当に大事故でした。
あれでケガが無かったのは奇跡的ですよね。

小林選手、素晴らしかったです。
アロンソ抜いた時は感動しました。
次も楽しみですね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

エノモトヒデキ

  • Author:エノモトヒデキ
  • ヒデキです。
    マイブームは埴輪作り。
    ボカロPです。ギター弾きます。木魚叩きます。歌います。写真撮ります。書きます。デザインします。
    そして…あなたをハッピーにします!
記事別拍手ランキング
逆アクセスランキング

関連サイト
【enocci.net】
enocci.net
「エノモトヒデキ」HP。
 
【sweet gallery】
sweet gallery
ポートレート写真サイト。
 
【bitter gallery】
bitter gallery
アート系・実験系写真サイト。