「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」~それぞれの剣~

機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディション2 ~それぞれの剣~
なかなか情報が出てこない「劇場版」やら、あからさまなプラモ販促「STARGAZER」やらのせいで、「種デス」熱も下がりつつあった今日この頃。
ちょっと低めのテンションで見始めたのですが…あれっ?以外に面白いじゃん!…そんな感じのスペシャルエディション2でした。

内容的には、TVシリーズの第二クール(14話~28話)、アークエンジェル発進&カガリ強奪からトダカ戦死まで。
このサイズ(約90分)になったおかげで、シナリオの「ぶれ」のせいで心理描写の整合性に欠けていたことや、バンクの使い過ぎで話のテンポが悪かったことも解消され、うまくまとまった感じがしました。

そして、実はこの作品、なかなか興味深い切り口で戦争を描いていることが、良くわかります。
個人的なポイントとしては…、

1.戦争の背後に軍需産業があることを描いたこと。
実世界では軍需も民需も手がけている企業はある訳で、「ロゴス」というように単純化してしまったのはいかにもアニメ的ですけど…、それでもこういう背後にあるものまで引っ張り出して戦争を見せるのは、なかなか新鮮だと思うわけです。

2.「正義」なんて、それぞれの立場で違うもの。
もちろん、我々が「再見」ということはあるにせよ、TVシリーズよりも状況が整理され、登場人物それぞれの立場がわかりやすくなった感じがします。
 アスラン…国際情勢を見る限り、連合に非がある。
 キラ…ラクスが襲われたことを根拠に、プラントを信用できない。
それら「情報」をコントロールすることで大衆を誘導する議長、それにまんまと踊らされるジブリールやユウナ。
それぞれの「知り得たこと」によって「正義」は違ってしまい、お互い言い分は正しいのにすれ違ってしまうもどかしさがドラマ的に展開して行くのは、なかなか面白かったです。
ヘタレ男ユウナにしても、あの状況での行動としては決して間違ったことはしていないんですよね。
それでも個人の思いなど捻じ曲げられてしまう、戦争の怖さが出ていたように思います。

3.そして、シンを迎えに行くルナマリア。
「知っていること」が違えば「正義」も違う。
そもそも、人間なんて自分が「知っていること」にしか対処できないもの。
「記憶」を操作されたエクステンデッド(特にステラ)を見るにつけ、「記憶」の大切さが見にしみる。
と、その時!…自分の記憶があやふやになる危機感!
ステラとシンが海に落ちた時、迎えに来たのってアスランじゃなかったっけ…?

これが本当に「記憶」を揺さぶる仕掛けだったら凄いなぁ、と思いつつ。
おそらくは、この後のルナ&シンの関係性をわかりやすくするための布石なんでしょうね。


個人的突っ込みどころ(お笑いポイント)。

アークエンジェルはオーブ発進時、あっさり潜航して逃げますが…。
オーブって、海に囲まれた島国なのに、なんで潜水艦持ってないんでしょう?
本来宇宙にいるザフトの方が、潜水空母やら水中MSやら豊富なのは、どうも解せないぞ。

キラがハロのメンテしてた!
…CDドラマでは、そういうの苦手なはずでしたよね。

ローエングリン突破作戦の映像が、ミーアの歌の背景になってたのが、なんだか笑えた。

ソガさんは、やっぱり鼻でかいよ(きっとあそこも…)。

でな感じで、多少笑いながらも、基本的にはいい話だったなぁ…と思いました。
劇場版を楽しみにする気持ちが、少し上がったかもしれません。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディション2 それぞれの剣 ガンダムヒロインシリーズ20 メイリン・ホーク 完成品フィギュア B-CLUB版(予約) アクションフィギュアコレクションメイリン・ホーク メガハウス版
その他「SEED DESTINY」関連グッズ。

種っ子倶楽部DESTINY
↑これまでの感想などは、こちらをどうぞ…“SEED DESTINY”ファンサイトです。
スポンサーサイト

拍手する

テーマ : 機動戦士ガンダムSEEDDESTINY
ジャンル : アニメ・コミック

日本の夏!

みゆ

“sweet gallery”の新作御紹介!
主催撮影会の写真から、みゆさんです。
浴衣姿に蚊取り線香を絡めたり、いかにも「日本の夏」ですね。

そして、本日同時にサイトのデザインもリニューアルしてみました。
基本的な色使いは同じなので、あまり印象変わらないかもしれませんが…。
最大の変更点はこれ、モデルリストがサムネイル付きになりました。

モデルリスト

コレクションが整然と並んだようで壮観…自分的にはかなり気に入ってます。
環境によっては表示が重いかもしれませんが、その場合はトップページを下にスクロールすると簡易版のリストもありますので、お好きな方をお使いいただければ良いかと…。
見て下さる方のご意見もなるべく取り入れて行きたいので、使用感などお知らせいただけると嬉しいです。

拍手する

テーマ : 女性ポートレート
ジャンル : 写真

F1・ドイツGP。

【決勝リザルト】
1.M.シューマッハ(フェラーリ)
2.F.マッサ(フェラーリ)
3.K.ライコネン(マクラーレン)
4.J.バトン(ホンダ)
5.F.アロンソ(ルノー)
6.G.フィジケラ(ルノー)
7.J.トゥルーリ(トヨタ)
8.C.クリエン(RBRフェラーリ)

【感想】

シューマッハの3連勝でチャンピオンシップは面白くなりましたが、ルノーの失速ぶりにどうも釈然としないものを感じたのは私だけでしょうか?
TVの解説では「マスダンパー」が使えなくなった影響とか言ってましたが、この時点でそんな規制するというのは何でしょう…主催者までがシューマッハを後押しですか?
もちろん私だって、チャンピオンシップは接戦になった方が面白いと思いますし、シューマッハにはまだ引退して欲しくないです。
でも、今回のはちょっとやり過ぎではないのかなぁ…?

久々ポール獲得のライコネンでしたが、ガソリンめちゃ軽だったんですね。
決勝では、まだまだフェラーリに歯が立たないようです。
それでもルノー失速に助けられ、表彰台ゲット!
メルセデスのホームGPを飾りました。
おかげでバトンは、惜しくも表彰台に届かず…ホンダは残念。

スーパーアグリは、ついに新車投入!
どうにか下位チームとバトルできる程度のスピードにはなったものの信頼性はまだまだのようで、山本左近は1周、佐藤琢磨は38周でトラブルに見舞われリタイヤ。
課題は多いと思いますが、頑張れニッポン!

表彰台では、大はしゃぎのシュー&マッサの脇で、仲間外れのライコネンが寂しそうにしていたのが妙に印象に残ってしまいました。

【関連グッズ】
APOLE製 1/6 フェラーリ F2005 #1 M.シューマッハ M.シューマッハ ヘルメット・ラバー キーリング スピードマスター・ミハエルシューマッハ・レジェンド・オメガ正規品(メーカ保証付き)オメガ...
逆襲の皇帝!シューマッハ関連グッズ。

拍手する

テーマ : F1グランプリ
ジャンル : スポーツ

GOODY GOODY

工事中

rinさん祭りの後、軽く飲みに行こうかと思いつつ…まだ明るい。
少し新宿で散歩してみる。
そういえば、このへんに昔良く通ったスナックがあったっけ…。
「無い~!」
店が無いっていうより、その一帯が整地され、工事の囲いが…。
ここ数年行ってなかったけど、まさかこんなことになろうとは。
ちょっと…いや、かなり…せつないです。

ぐりぐり

その後、秋葉原に移動。
「ぐりぐり」なる飲み物をいただく。
要は生絞りサワーなんですけどね。
店員さんが目の前で、「ぐりぐり」と絞ってくれるのであります。
自分でやれば早いのに…と言うなかれ。
非力な女の子が一生懸命絞る姿が「萌え」なのであります。

BGMは、もちろん「GOODY GOODY(ぐりぐり)」by リセット・メレンデス で。

拍手する

今日のrinさん。

取り急ぎ速報!
今日のrinさんは、私服、綾波レイ、涼宮ハルヒ、の3本でした。

私服1 私服2 私服3

レイ1 レイ2 レイ3

ハルヒ1 ハルヒ2 ハルヒ3

なんというか、純粋に楽しんで写真を撮れたのは久々な気がします。
ストレス解消といいますか、癒されたといいますか、そんな感じ。

拍手する

テーマ : コスプレ
ジャンル : 写真

プリプリ。

貴海&Yco

コスプレサイト“sugar side”の新作御紹介!
50万ヒット記念撮影会の時に撮ったものですが、版権物なので別館掲載にしました。
「プリンセス・プリンセス」という作品のコスプレだそうです。
この作品良く知らないもので…、
衣裳だけ見てるとエロゲーみたいだよね…とか、
プリプリといえば昔流行ったバンドだな…とか、
そんなこと言いながら撮ってました。

拍手する

テーマ : コスプレ
ジャンル : 写真

メイドだョ!全員集合!

桜井由菜&Yco

“sweet gallery”の新作御紹介!
撮影会の時、メイド服を着るというモデルさんが多かったもので、メイド特集みたいにしてみました。
しかし、もしも実際自分の家にこんなにメイドがいたら…?

 1.毎日楽しくて仕方ない。
 2.いや、たぶん数日で飽きる。

どっちなんでしょう?
一度試してみたいものです。

拍手する

テーマ : コスプレ
ジャンル : 写真

がくり…orz

またスッポカシにあいましたよ。
その後、メールにも返事無し。
だいたい、スッポカす人ってこういうパターンなんですよね。
待ち合わせの場所も時間も決めたのに、どうしてそういう事するかな?
相手の都合も考えず、自分の気が向かなければ無視すればいいと思ってる。
どうして「都合が変わったのでキャンセルして」と、たったひとことが言えないのでしょうかねぇ…?

伊藤指圧

そんな状態で飲みに行き、変なテンションになる…。
指圧屋さんがネオンを付けてることが妙に可笑しくて、笑いが止まらない。

拍手する

sweet gallery 撮影会 その3。

水神梨紅

“sweet gallery”の新作御紹介!
主催撮影会の写真から、水神梨紅さんです。
久しぶりにお会いしましたが、相変わらずおキレイでした。
そういえば、この日、フェラーリに一番合う格好していたのが梨紅さんだったり…モーターショーごっこも楽しかったです。

ところで、“sweet gallery”は微妙に改装中です。
いっぺんに出来ないので、ちょこちょこ手を入れてます。
しばらくは、ページによって表示バランスが違うなど、若干使いづらい所も出ると思いますが、御了承くださいませ。
最近、ブログに新作情報以外のネタが無いのは…画像整理とHPリニュで、一日中PCの前に座っているからです(涙)。

拍手する

テーマ : 女性ポートレート
ジャンル : 写真

あやとり

昴

“bitter gallery”の新作御紹介!
「あやとり1」&「あやとり2」、2部構成の作品です。
いろんな意味で評価が分かれる写真かなぁ…と思いつつ。
いかがな物でしょうか?

拍手する

テーマ : 女性ポートレート
ジャンル : 写真

sweet gallery 撮影会 その2。

桜井由菜

“sweet gallery”の新作御紹介!
主催撮影会の写真…第二弾は、桜井由菜ちゃん。
約3ヶ月ぶりですが、その間に撮影会その他一気に活躍のフィールドを広げたようで、成長したなぁ…という感じでした。

拍手する

テーマ : 女性ポートレート
ジャンル : 写真

sweet gallery 撮影会 その1。

黒澤那佑

“sweet gallery”の新作御紹介!
主催撮影会の写真…第一弾は、お久しぶり登場の黒澤那佑ちゃん。
カラフルな女の子って好きです。

基本的に日本人って、服もそうですけど、車の色も白・黒・銀などが多いし…無彩色・地味・無難な色使いを好む気がします。
モノトーンにはモノトーンの良さがあるとは思いますが、せっかくいろんな色あるんだし、もっと街がカラフルになってもいいんじゃないかなぁ…なんて思うわけです。

拍手する

テーマ : 女性ポートレート
ジャンル : 写真

F1・フランスGP。

【決勝リザルト】
1.M.シューマッハ(フェラーリ)
2.F.アロンソ(ルノー)
3.F.マッサ(フェラーリ)
4.R.シューマッハ(トヨタ)
5.K.ライコネン(マクラーレン)
6.G.フィジケラ(ルノー)
7.P.デ・ラ・ロサ(マクラーレン)
8.N.ハイドフェルド(ザウバーBMW)

【感想】

連勝のシューマッハも凄い!最低限の被害に食い止めたアロンソも凄い!
いい感じに激しい争いになって来ました。

前戦(アメリカ)はブリヂストン&フェラーリと相性が良いこともあり、
ここでの成績がフェラーリの真の実力…と思って見てましたが、
さすがシュー兄さん、敵地フランスでもきっちり勝って見せました。
ブリヂストンもフェラーリもシューマッハも良く頑張った!

ピット作戦でマッサがアロンソに抜かれ、ワンツーにはなりませんでしたが…、
あまりマッサは責められないと思います。
アロンソ&ルノーの戦略も見事でしたし、序盤のマッサはシューマッハを逃がすために、
あえてペースを落としているようにも見えました。
マッサが序盤から飛ばして逃げていれば…「もしや」とも思ってしまいます。

トヨタは、調子を上げて来たとはいえ、またも4位止まり。
マクラーレンのライコネンは「勝ち」以外に興味無いなんて言ったそうですが、
まだまだその「勝ち」は遠い感じです。
フェラーリ、ルノー以外のチームは、もはや「優勝」に関しては蚊帳の外ですね。

赤・青のガチバトル…さらなる激化に期待しましょうか。

【関連グッズ】
APOLE製 1/6 フェラーリ F2005 #1 M.シューマッハ M.シューマッハ ヘルメット・ラバー キーリング スピードマスター・ミハエルシューマッハ・レジェンド・オメガ正規品(メーカ保証付き)オメガ...
逆襲の皇帝!シューマッハ関連グッズ。

拍手する

テーマ : F1
ジャンル : スポーツ

Lovely Funny Girl

純囲ゆうま

“sweet gallery”の新作御紹介!
純囲ゆうまさん第二弾です。
お遊び編というか、オマケ編というか、むしろこっちの方がやる気満々というか…(笑)。
この写真はソフトクリームですが、これとそっくりの形状の「ある物」が大好きなんです(モデルもカメラマンも)。
次の機会には、そっち方向で暴走しちゃいましょうか…。

拍手する

テーマ : 女性ポートレート
ジャンル : 写真

キムチチャーハン。

キムチチャーハン

今日の昼食です。
冷蔵庫の中身を眺めていたら、閃いた。
ご飯をオリーブオイルで軽く炒め、
(炒めものはオリーブ油というのが私のこだわり)
お茶漬けの素(1袋)、ネギ、ガーリックペースト、キムチを投入!
はい出来上がり!
簡単だけど結構美味い。お茶漬けの「アラレ」の食感も楽しいかも。

昔は半日がかりの大掛かりな料理が好きだったのですが、
近頃何かと忙しくなり、こんな物しか作る暇が無い。
初期の「sweet gallery」には自作のケーキの写真なども載っていた…なんて、もはや知る人ぞ知る話。

拍手する

Flower Garden

純囲ゆうま

“sweet gallery”の新作御紹介!
初登場のモデルさんです、純囲ゆうまさん。
そういえば、6月14日の日記で、ちょっとだけ紹介した子ですね。
こんなに可愛いルックスなのに、発言の面白さはかなり飛びぬけた感じ…とにかく楽しい撮影でした。
第二弾も近日出しますので、お楽しみに。

拍手する

テーマ : 女性ポートレート
ジャンル : 写真

なんつッ亭

近頃TVなどでも話題のラーメン屋「なんつッ亭」に行って来ました。

11:50 お店の前に到着。
店の前の行列は30人弱ぐらい…通常お昼のラッシュは12:00過ぎてから始まるものなのに…さすがはTV効果と言うべきか?

なんつッ亭

待つことしばし、やっと店内に…しか~し!ここでもまだ待つことに。
店内のウエイティング・ソファーに10人以上。
前の客が入ると、座りながら順番にずれていく…この待ち方はワシントンモニュメントに上った時を思い出すなぁ。
そして、ここで注文を聞かれる。
とりあえず今日は、ノーマルの「ラーメン」。

さぁ、いよいよ私の番…直前の客が3人連れだったおかげで、先にひとつだけ空いたカウンター席に案内される。
ここはラーメン作る様子が良く見えます。
大将の古谷さんはいないものの、働いているお兄さんたちがみんな坊主頭に白ハチマキで古谷さんそっくり。
どんぶり8つぐらいならべて、ホイホイと調味料放り込んで行くのが見事!
大きなチャーシューもザクザク切り分けられて行きます。

12:40 ついに私のラーメンが登場!…結局、50分待ちということですな。
うわー黒いよ!TVで見たのとおんなじだよ!

ラーメン

まずは麺をいただく。
割と普通のというか、とんこつラーメンに良くある感じの細麺。
そして、噂のマー油を軽く混ぜて、スープをすする。
「う~ん、マイルド!」
無骨なお兄さんが作っているとは思えない、何とも優しい感じの味でした。
このギャップが人気の秘密かも?
それと、あえて良く混ぜずに出しているせいだと思うんですけど、ひと口ごとに味が変わるんですよ。
ちょっと甘ったるい時あり、しょっぱい時あり…味のおもちゃ箱状態だぁ!
次はどんな味かと、スープをすくうのが楽しくなって来ますね。

食べ終わる頃には、すっかり汗びっしょり。
暑い夏には熱いラーメン…最高!
たまには、「萌え」とは対極の、男臭いラーメン屋もいいよね。

拍手する

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

W杯終了。

ワールドカップが終わりました。
決勝トーナメントは、激しい試合が多かったですよね。
個人的に印象が強かったのは、
イタリアvsオーストラリア…イタリアがヒディング采配に劇的リベンジ!
3位決定戦…ラスト1試合だけ出場のカーンの奮闘ぶり。
(カーンについては、前回大会の決勝で負けた時の姿が強烈でしたし)
などでしょうか。

それと、今回のW杯を通して「ついうっかり」もしくは「ついかっとなって」のミスが目立った気がします。
世界最高レベルのアスリートや、それを裁く審判であっても、間違いはつきもの。
日本vsオーストラリア戦の疑惑の判定あり、イエローカード3枚出しちゃった審判あり…。
審判が笛を吹く前にPKを蹴ってしまった選手もいましたよね。
極めつけは、相手選手にヘディングしてしまったジダン。
ヘディングはボールに対してするもの、決して人間にしてはいけません…なんて子供でも知っているはずのこと。
いくら相手に挑発されようと、スポーツ選手としてあるまじき行為と言うしかありません。

でも、素晴らしいプレイを見せてくれる一流選手であろうとも、時にはミスをおかすからこそ人間的だとも思えるわけです。
世界最高レベルの人たちだってミスするんだから、私のような一般人が「ついうっかり」「ついかっとなって」しまうのは仕方ない…なんて、ちょっと安心したりして。
だいたい、年収何十億なんていう人たちが(今さら試合に出なくても一生遊んで暮らせるだろうに)必死になってボールを追いかけて、勝てば大はしゃぎ、負ければ号泣しちゃうんですから…人間って面白いなぁ。
自分も人間やってて良かったなぁ…と思うわけです。はい。

拍手する

テーマ : 2006年FIFAワールドカップサッカー
ジャンル : スポーツ

こーちゃんの写真5。

「こーちゃん」撮影分、水神梨紅さん。
画像データ提供、ありがとうございました。
これが撮影会参加2回目という「若葉マーク」にしては、上出来だと思いますよ。
また何か機会がありましたら、撮りまくってください。

水神梨紅 水神梨紅 水神梨紅

水神梨紅 水神梨紅 水神梨紅

水神梨紅 水神梨紅 水神梨紅

水神梨紅 水神梨紅 水神梨紅

水神梨紅 水神梨紅 水神梨紅

拍手する

テーマ : 女性ポートレート
ジャンル : 写真

こーちゃんの写真4。

「こーちゃん」撮影分、桜井由菜さんです。

桜井由菜 桜井由菜 桜井由菜

桜井由菜 桜井由菜 桜井由菜

桜井由菜 桜井由菜 桜井由菜

拍手する

テーマ : 女性ポートレート
ジャンル : 写真

こーちゃんの写真3。

「こーちゃん」撮影分、黒澤那佑さん。

黒澤那佑 黒澤那佑 黒澤那佑

黒澤那佑 黒澤那佑 黒澤那佑

黒澤那佑 黒澤那佑 黒澤那佑

黒澤那佑 なゆ&ゆな 黒澤那佑

拍手する

テーマ : 女性ポートレート
ジャンル : 写真

こーちゃんの写真2。

同じく「こーちゃん」撮影分、貴海さん&Ycoさんの分です。

貴海 貴海 貴海

貴海 貴海 貴海&Yco

貴海&Yco 貴海 貴海

貴海 貴海 Yco

拍手する

テーマ : 女性ポートレート
ジャンル : 写真

こーちゃんの写真1。

7月2日の50万ヒット記念撮影会に来てくれた、「こーちゃん」氏の作品です。
HPをお持ちで無いということで、こちらで掲載させてもらいます。

まずは「みゆさん」の分から…。

みゆ みゆ みゆ

拍手する

テーマ : 女性ポートレート
ジャンル : 写真

メイド占いとブロードキャスターと私。

昨日(7/7)のことでした。
秋葉原にて買い物中。
ドンキホーテの店内に、何やら新しいお店が出来ていました。
「珍しいものはとりあえずチェック!」とばかりに、接近してみると…「メイド占い」だそうです。

受付のメイドさんが親切に説明してくれたので、「物は試し」と入ってみる。
「ジプシーカード」(タロットの原型)をベースにしたという、かなり本格的な感じです。
気になる私の運勢は、仕事も恋愛も絶好調のようで…近々めちゃめちゃいいことがあるらしい。

占ってもらった後は、メイドさんと2ショット撮影をして終了…となるはずが、ここで異変が!!!
TBSの「ブロードキャスター」が収録に来たので出て欲しいとのこと。
ディレクターとおぼしき男性とメイドさんの双方に拝まれ、自分も(占い結果のおかげで)気分が良かったこともあり、ついうっかりOKしてしまいました。

そして本日(7/8)、TBSでお恥ずかしい姿をさらしてしまった次第です。
テポドンのニュースが大きく取り上げられた日、これならカットされるか?と思いきや、しっかり「萌え」特集はやるのね…(テポドンとタメ張る大ニュースってか?)。
2ショット撮影中のにやけた顔が、しっかり映っていましたよ。
お母さんごめんなさい!当家の恥です(涙)。

この時、通常は普通に並んで撮るそうなのですが、TVサイドの注文で顔の横で拳骨作る…いわゆる「萌え」ポーズをやらされました。
はい、ちょっとだけ「ヤラセ」入ってます。

その後インタビューもされましたが、そこは使われなかったらしい。
「ひと言だけ感想を」と言われたはずが、いざ始まるとあれこれ聞かれて、結構長かったのになぁ…。
どうやら「萌え」と「恋愛」を関連付けたかったようで、そっちに誘導するような質問が多かったのですが、私はあくまで(メイドさんのお店に行くのは)「息抜き」の「イベント」と言い張りましたから。
所詮TVなんて、自分たちに都合のいい話しか使わないってことですな。
まぁ、私としては、喋ってる所まで使われず、恥の上塗りをしないで済んだ訳ですが。

そんなこんなで、ちょっと恥ずかしいけど、面白い体験をさせてもらいました。
やっぱり、私は「解脱」なんかするより、普通の恋愛の方がいいです。

拍手する

テーマ : 萌え学
ジャンル : サブカル

FPCその10。

ハシモト

“sweet gallery”の新作御紹介!
FPCから、ハシモトさん。
前半の洋服もセクシィで良かったですが、和風もいいですよね。
お楽しみいただければ幸いです。

拍手する

テーマ : 女性ポートレート
ジャンル : 写真

外出記録。

噴水

今日は、あちこち外出。
まずは恵比寿へ。
仕事の打ち合わせ&下見。
なかなか楽しい仕事になりそうな予感…本番は来週、頑張るっす!

続いて、写真用の照明機材を物色するためカメラ屋ハシゴ。
売り場の印象…、
池袋ビック<アキバヨド<新宿ヨド
やっぱり、こういう物に関して頼れるのは老舗(新宿ヨド)ということか?
デジ主流の昨今、照明の流行は蛍光灯みたいですね。
定常光で省電力で発熱も少ないのは確かに便利…でも高いんだよなぁ。
とりあえず、私はまだアイランプから離れられそうもない。

夜は、近頃毎週の恒例行事になりつつあるK氏と池袋詣で。
写真は、待ち合わせの退屈しのぎに撮ったI.W.G.P.の噴水。
なぜか青汁2杯半も飲むハメに…すごく健康になった気がするよ。

拍手する

F1・アメリカGP。

【決勝リザルト】
1.M.シューマッハ(フェラーリ)
2.F.マッサ(フェラーリ)
3.G.フィジケラ(ルノー)
4.J.トゥルーリ(トヨタ)
5.F.アロンソ(ルノー)
6.R.バリチェロ(ホンダ)
7.D.クルサード(RBRフェラーリ)
8.V.リウッツィ(STRコスワース)

【感想】

シュー兄さんついに逆襲!
フェラーリにとっては、ここはゲンのいいサーキット。
ミシュランは昨年ボイコットのせいもあり、このサーキットのデータ不足?
F1マシンは繊細なので、ちょっとのこと(セッティングetc.)が大きく影響するもの。
…ということはありますが、まさかアロンソがここでこんなに失速するとは…。

マッサも良い仕事で、フェラーリ余裕のワンツーフィニッシュでありました。
一方マクラーレンは自滅気味、おかげでトヨタ&ホンダはポイント獲得です。

琢磨は好位置で調子に乗ったか?…ちょっと強引な攻めに見えました。
もったいないクラッシュ&リタイヤでしたね。

ひとまず、アロンソ対シューマッハの差は19となり、ちょっと面白くなりそう。
次はルノー&ミシュランが地元で意地を見せるか?
去年の例を見るまでもなく、アメリカは特殊な場所のようですし、シューマッハにとっても次が正念場でしょう。

【関連グッズ】
APOLE製 1/6 フェラーリ F2005 #1 M.シューマッハ M.シューマッハ ヘルメット・ラバー キーリング スピードマスター・ミハエルシューマッハ・レジェンド・オメガ正規品(メーカ保証付き)オメガ...
逆襲の皇帝!シューマッハ関連グッズ。

拍手する

テーマ : F1グランプリ
ジャンル : スポーツ

無事終了!



主催撮影会、無事に終了しました。
心配されたお天気…雨も降ったものの、晴れ間もあり十分外でも撮れましたし…、
参加してくれた人たちが、モデルもカメラマンもいい人ばかりで、とても良い雰囲気で開催できたと思います。
みなさん本当にありがとうございました!

拍手する

FPCその9。

佐倉麻衣

“sweet gallery”の新作御紹介!
FPCから、佐倉麻衣さん。
お人形を越えた可愛さだと思います。
ご堪能ください。

拍手する

テーマ : 女性ポートレート
ジャンル : 写真

カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

エノモトヒデキ

  • Author:エノモトヒデキ
  • ヒデキです。
    マイブームは埴輪作り。
    ボカロPです。ギター弾きます。木魚叩きます。歌います。写真撮ります。書きます。デザインします。
    そして…あなたをハッピーにします!
記事別拍手ランキング
逆アクセスランキング

関連サイト
【enocci.net】
enocci.net
「エノモトヒデキ」HP。
 
【sweet gallery】
sweet gallery
ポートレート写真サイト。
 
【bitter gallery】
bitter gallery
アート系・実験系写真サイト。