ピンクのヘブン

綾美

“sweet gallery”の新作御紹介!
綾美さんです。水着です。
水着の写真撮る時は、正直嬉しいです。
でも、ちょっと落ち着かない感じ。
いつまでたっても慣れないですよ。はい。
スポンサーサイト

拍手する

テーマ : 女性ポートレート
ジャンル : 写真

F1・モナコGP。

【決勝リザルト】
1.F.アロンソ(ルノー)
2.J-P.モントーヤ(マクラーレン)
3.D.クルサード(レッドブル)
4.R.バリチェロ(ホンダ)
5.M.シューマッハ(フェラーリ)
6.G.フィジケラ(ルノー)
7.N.ハイドフェルド(ザウバーBMW)
8.R.シューマッハ(トヨタ)

【感想】

昔々、確かPCエンジンのF1ゲームだったと思いますが…、
コースの特定の場所に車を止めると、後続車が行き場を失い続々クラッシュ!
労せずして勝てる…という、いわゆる「裏技」がありました。
予選でのシューマッハを見て、まさにこの「裏技」使ったよ!と思い出しましたね。
シューマッハが最終コーナで車を止めたせいで、後続はタイムを出せず、
PP獲得!…しかしこれが危険行為と判定されタイム剥奪…最後尾スタート。
波乱の幕開けとなったモナコGPでありました。

それにしても、あれはどうだったんでしょう?
あんな場所に止めたらリスク(後続にオカマ掘られるとか)も大きいですし、
シューマッハが故意にやったとも思えないんですけど…。

さて、決勝レース。
前半はライコネンがアロンソを追い回す展開。
後半は上位の車が続々火を噴き脱落。
…と、見ていて退屈しないレースではありました。

しかし終わってみれば、アロンソのポール・トゥ・ウイン!
今まで勝ちが無かったモナコでも、強さを見せ付けた形になりました。
それにしてもルノーは速いし強い(壊れない)ですね。

あと目立ったのは、久々の表彰台に立ったクルサードです。
これぞ「いぶし銀」の走りと言うべきか?それともスーパーマン効果?

日本勢は不運もあり、ホンダ(4位バリチェロ)もトヨタ(8位ラルフ)もポイントがやっと。
スーパーアグリは、佐藤琢磨リタイヤ、モンタニーは完走となりました。
フジTVは、琢磨に「シューマッハをおさえろ!」とか、無茶言うのはやめて欲しかった。
…あれだけ力の差があるマシンで強引なブロックしたら、それこそ危険行為でしょう。

ところで、最後尾スタートだったシューマッハは、怒涛の追い上げで5位入賞。
レース後も「チャンピオンシップはまだあきらめない」と語りました。
しかしこれで、合計ポイントはアロンソ64に対し、シュー43。
かなり苦しくなったというのが現実ですよね。
果たして、このまま「アロンソ時代」突入ということになるのでしょうか?

【関連グッズ】
当店オリジナル1/43ルノーR24 タバコ仕様F.アロンソ&J.トゥルーリ フェルナンド・アロンソ 直筆サイン入 リトグラフ by Colin Carter ルノー F1 アロンソ カーTシャツ
モナコ初制覇おめでとう!アロンソ関連グッズ。

拍手する

テーマ : F1
ジャンル : スポーツ

近況。

ここ数日、引きこもり気味でPCに向かう毎日です。
何をやっているかというと…。

まず、PDFファイルの研究。
近頃、写真集の配信などもPDFが主流みたいなので、かじっておいた方が良いかと…。
とりあえずPDF形式にするだけなら簡単なんですけど、
使うソフトによって、設定によって、出方がかなり違うんです。
いろいろ試してみて、概ね良いセッティングを見つけた感じ。
よし!保留になってた企画もこれで進めることにしよう。

あと、携帯サイトを作ってみたり。
「携帯サイトなんて作る意味あるの?」なんて言ってた私ですが…。
何人かの人に「携帯で見れないんですか?」とか「携帯で見たい!」とか言われ、やっと腰を上げてみました。
特に女性には「携帯大好き」の人、「PC苦手」の人も多いみたいなので…女性の要望には(容貌にも)弱い私…(苦笑)。


単独記事書くほどの気力も無いので…ここでついでにアニメ話。

最近の「BLOOD+」。
リクの死には驚いた…けど、あれでいいの?
話としてはぐだぐだになりそうな予感。
何だか、制作者の意図とは異なる力(テコ入れ?)が働いたのではないかと思ったり。
行方不明の小夜も、すぐ次週出て来ちゃったし…もっと待ちわびた感が欲しかったなぁ。

最近の「シムーン」。
ここしばらく、戦争より個人の事情重視の描写が多いと思っていたら…突然…、
自爆テロ、キターーー!!!
そこで思考停止しちゃうアーエルと、悩みつつも今は戦う時だと割り切るネヴィリル…この対比がなかなか良かった。
でも、これで敵を蹴散らしてすっきり…とはいかず、まだまだ悩み多き展開になりそう。

そんなこんなで、見ているアニメが「息抜き」にならず、ちと重たいです。

拍手する

デザインフェスタ23

ここしばらく出展の方はお休みしてますが、とりあえず見に行かないとね。
ということで、アートの祭典「デザインフェスタ」に行って来ました。
毎回出展者も増えさらにヒートアップしている感じのイベントですが、そんな中、えのっち的に気になったブースをご紹介!

まめゆか

↑可愛いイラストを描く…まめゆかさん
作者さんも、イラストみたいに可愛らしい方でした。萌え~!

yuria

↑フレグランスデザイナーのyuriaさん
オリジナルの香水をブレンドしてくれるというので、「撮影の時モデルさんの笑顔を引き出せるように、女性ウケする香り」を注文してみました。
待つこと30分、さわやかでセクシーな「えのっちスペシャル」の出来上がり!
これはなかなか良い感じです。次回の撮影に乞うご期待!?

Pinky MIKA

↑何とも不思議なオブジェ?…Pinky MIKAさん
これぞアート!といいますか、こういう表現手法も個性的で良いなぁ…と思います。

TELEGRAPH POLE

↑電柱写真家…かめやま氏
電柱撮らせたら日本一でしょう。独自のこだわりが素敵です。
私の写真とジャンルは違いますが、リスペクトしております。

KANA

↑ライブペイント…KANAさん
壁面使った大きな絵を描いている人は沢山いましたが、今回私はこれが気に入りました。
ストレートに無邪気なパワーが出ている感じがして、好きです。

Kozue

↑こちらは癒し系の絵ですね…Kozueさん
独特の深みがある色味が素敵です。心に残りました。

桃源郷オムライム

↑仙台から遠征して来たという女性フォトグラファー…GASEさん
ちょっとダークだけど、なんとなく優しさが感じられる写真でした。
いいなぁ、カッコいいなぁ、俺もこんなの撮りた~い!

ふくだももこ

↑明るいポップなイラスト…ふくだももこさん
黄色ベースのインパクトある色使いに、思わず足を止めてしまいました。
題材も、私の好きな「スイート」な物ばかりなのが嬉しい。

ビッグサイト

これ以外にも面白いものは沢山あったのですが、写真撮りそこなったものもあり…とりあえず本日のレポートはこれまで。
今回はいつにも増して、自分のツボに合った作品が多くて、楽しいデザフェスでした。
出展アーティストの皆さん、ありがとうございました。

それにしても、今日は沢山歩いたので疲れたぁ…。
さすがに(秋葉原とか池袋とか)寄り道せずにまっすぐ帰りました。

拍手する

テーマ : アートイベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

Rainy Day Sunshine

rin

勝手にrinさん祭もついに最終日となりました。
今日は“sweet gallery”への掲載です。
コスプレでの七変化ももちろん素敵ですが、私服の写真は素材の良さをストレートに伝えてくれるように思います。



本日のオマケ。
特にネタも無いので…載せきれなかった分から、普通に良さそうなカット。

拍手する

テーマ : 女性ポートレート
ジャンル : 写真

ステラかわいいよステラ!

rin

rinさん祭(?)2日目を迎えました。
本日の出し物はステラたん…「種っ子倶楽部DESTINY」に掲載です。
毎週「種デス」感想書いてる頃から何かと話題になるキャラでしたし、
私としても思い入れが深いです。
そんなステラをrinさんにやっていただけて大喜び、
思わず仮面の人になってなでなでしたいぐらいの勢いでした。
ちなみに上のパーソナルデータはステラのものです。
rinさんのではないので、念のため。



本日のオマケショット。
別に罰ゲームとかじゃないです。
ホワイトバランス調整のため、白とグレーのボードを持っている所。

拍手する

テーマ : コスプレ
ジャンル : アニメ・コミック

愛しのレイラ。

rin

久しぶりにコスプレサイト“sugar side”が更新されました。
レイラと聞いて、エリック・クラプトンを思い浮かべちゃうのは、おっさんだと思います。
こちらのレイラさんは、漫画「NANA」に登場するお方…歌姫なんですって。
さすがはrinさん、美人キャラもはまっております。
そんなことより、長い手袋を口で脱がせるプレイ(?)が流行ってたようですが…それは片平なぎさですから~!



オマケの1枚。
何故ペットボトルを持っているかというと、私がペットボトルにサインしてもらったからです(色紙とか持って無かったので)。
これ「立山の天然水」なので、富山県生まれですね。
買ったのは、APITA蒲郡店(関西旅行の帰りがけ)でした。
それが東京に連れて来られて、rinさんのサインを入れられるとは…なんとも数奇な運命であります。

ついでに、日曜日のライブの写真なども追加されてます。
rinさん祭じゃ~!!!

拍手する

テーマ : コスプレ
ジャンル : アニメ・コミック

夜食。

グラタン

夜中に小腹が空いたので冷蔵庫を探る。
出てきたのはキティちゃんのグラタン。
おっさんがそんな物食って…キモいとか言わないで~!
だって99円だったんだもん。

拍手する

メイドさんは働き者?

綾美

“sweet gallery”の新作御紹介!
メイド系商売花盛りの昨今…メイドカフェ、メイド居酒屋、メイドキャバクラ、メイドリフレにメイド整体、最近はメイド眼鏡屋なんてのも出来たそうで…何でも「メイド」と付ければいいのか~!?と叫びたくもなります。
そうは言っても、可愛い子にはメイド服着せたくなるんだよなぁ…所詮矛盾だらけの人生なのであります。
モデルは綾美さん。メイド服お似合いですよね。

拍手する

テーマ : 女性ポートレート
ジャンル : 写真

F1・スペインGP。

【決勝リザルト】
1.F.アロンソ(ルノー)
2.M.シューマッハ(フェラーリ)
3.G.フィジケラ(ルノー)
4.F.マッサ(フェラーリ)
5.K.ライコネン(マクラーレン)
6.J.バトン(ホンダ)
7.R.バリチェロ(ホンダ)
8.N.ハイドフェルド(ザウバーBMW)

【感想】

アロンソのアロンソによるアロンソのためのグランプリでした。
ポールから飛び出したアロンソは後続に影も踏ませぬぶっちぎり!
見事に母国での優勝を飾りました。
シュー兄さんも今回はフィジケラを抜き2位に入るのがやっと。
…途中解説にあったようにブレーキ不調があったのでしょうか?

それにしても、スペインの人たちが「アロ~ンソ、アロ~ンソ♪」と歌うように盛り上がる様子は、楽しそうでいいなぁ~と思ってしまう。
日本人の応援って「ガンバレ○○」みたいに、なんか必死な感じになりがちですよね。
…だからと言って、「アロ~ンソ♪」と同じ調子で「たく~ま♪」とやっても締まりが無いんですが(笑)。

シリーズ的には、これで青組がだいぶ優勢になりましたね。
この所リタイヤ続きだったスーパーアグリも、佐藤琢磨が完走!おめでとう!
ホンダも2台ポイントゲット!さらに調子を上げて欲しいものです。

さぁ、次はモナコGPです。今年のマイスターは果たして…?

【関連グッズ】
当店オリジナル1/43ルノーR24 タバコ仕様F.アロンソ&J.トゥルーリ フェルナンド・アロンソ 直筆サイン入 リトグラフ by Colin Carter ルノー F1 アロンソ カーTシャツ
母国優勝おめでとう!アロンソ関連グッズ。

拍手する

テーマ : F1
ジャンル : スポーツ

17:20

ライブでテンション上がってしまったせいか、すぐに帰る気にもなれず…ついふらふらと秋葉原へ。
そういえば交通博物館は今日までだったと思い出し、とりあえずどんな様子か見に行ってみる。

交通博物館

うわ、凄い!
すでに閉館時間を過ぎているはずなのに…人、人、人。
名残を惜しむ人たちがなかなか立ち去らないようです。
これだけの人に惜しまれつつというのは、何か切ないですね。

【関連ニュース】
交通博物館 70年の歴史にピリオド ラッシュ…“終電”2時間延長 (産経新聞) - goo ニュース
東京・神田の交通博物館、70年の歴史に幕 (朝日新聞) - goo ニュース
交通博物館、70年の歴史に幕 (読売新聞) - goo ニュース

拍手する

rinさんライブ。

昨日の撮影会の時に、rinさんから「明日はライブがあります」なんて言われ…ならば行くのが「漢」というものでしょう!
いそいそと今日は渋谷に出かける私でありました。

『元気炸裂☆燃え萌えライブ!!コピーバンド大集合~もう戻れない~』
私、アニメは見るんですけど、あんまり声優さんとか詳しくないので、他のバンドの持ち歌がわからず「ちょっと場違いな所に来てしまったかな?」と思いつつ…ビール飲みながら待つことしばし。
いよいよお目当てのrinさんがボーカルをつとめる「CrossRoseBrim」登場!

CrossRoseBrim

rinさん「萌え~」…お!歌もいけるじゃん!…選曲もいい!(「BLOOD+」、「舞乙」、「ガンダム」etc.ほとんど知ってる曲なのも嬉しい)…演奏もまとまってるしアレンジもカッコいいし…。
このバンド良いです。マジで。
手拍子したり、頭振ったり、拳振り上げたりしつつも写真撮ったり…大忙しのうちに約30分の出番終了となりました。

てな訳で、今週末はrinさんどっぷりでした。
いいんですか?…いいんです!!
金曜日に悩みの種だった仕事が片付いたので、自分に御褒美ってことで(笑)。

拍手する

rinさん撮影会。

rinさん

久しぶりに撮影会なるものに行って来ました。
モデルは、近頃えのっち的にハマっているrinさん。
こんな美人さんなのに、とっても気さくな性格で、非常に楽しい時間を過ごさせてもらいました。
写真撮ったというより、癒された~という感じです。

rinさん

↑ステラかわいいよステラ!

rinさん

↑思わず「うわ、化けたぁ!」と言ってしまいました(失礼)。

拍手する

全力坂にも「萌え~」が来た!

私のお気に入り番組ということで、以前にも記事にした「全力坂」ですが…。
ついに!と言うべきか?来るべくして…と言うべきか?
今日の走者はメイドさんでした。
メイド服での全力疾走は、いつにも増してシュールでしたねぇ(笑)。

先月ぐらいから走ってる場面にナレーションが入るようになって…それは無いほうが良いのでは?…ちょっと突き放したぐらいのシュールでストイックな所が「全力坂」の魅力だよ!と思っていたのですが…。
今日に限ってはナレーションが良かった。

「御主人様に暇を出されちゃったの~って感じで走ってます」
…ふむふむ、なるほど。

「山形へ帰ります」
…ここで思わず吹いちゃったよ!そう来るか!?
 山形出身で、実家まで走って帰るメイド、という設定なんですね(笑)。

まさに、「笑う門には福来る!」という感じ。

今日の坂は、熊野坂。
走者は、橘未来さん
本当にメイドカフェで働いているそうです…でも山形出身では無いらしい。
なかなか可愛らしい方でした。

という訳で、「全力坂」と「萌え~」のナイスなコラボでありました。
この番組2年目に突入し、「坂」フリークも徐々に増えている模様です。

拍手する

窓辺のロリィタ

桜井由菜

“sweet gallery”の新作御紹介!
桜井由菜ちゃん、早くも3回目の登場となりました。
今回は諸般の事情により、当初の意図と全然違う流れになってしまいました(汗)。
ただ捨ててしまうにはしのびなく、なんとか無理矢理まとめました。
作品性はさておき、モデルは可愛いですから…どうか温かい目で見ていただければ幸いです。

拍手する

テーマ : 女性ポートレート
ジャンル : 写真

「BLOOD+」第30話…よりも「種劇場版」

いつものとおり、土曜日は「BLOOD+」を見ていました。
今回は、第30話「ジョエルの日記」

ジョエル「訪ねて来てくれて嬉しいよ」
  「あの幽閉されていたディーヴァを『何者』かが解き放った…」


石田声でこんなセリフを言われ、記憶を取り戻した小夜は大混乱!
…かつて議長の言葉に乗せられてヘタレ炸裂させてしまったアスランの中の人が、「今度は思わせぶりなセリフでメインキャラを混乱させる役がやりたい」と言ったのではないか…なんて妄想してしまった訳ですよ。

そんなことを思ってたら、CMでは「ニュータイプ」で「SEED」についての重大発表!…とか。
これはもしや?と思っていたら、ネットのニュース系サイトにも出ました!
ガンダム 15年ぶり新作映画 (スポーツニッポン) - goo ニュース

15年ぶりの新作ってことは、今度こそ「総集編」じゃないんですよね!?
件の「ニュータイプ」誌の内容も、とりあえず制作決定!というだけで、あとは憶測記事とツギハギの盛り上げ記事のみ。
それならかりぷそさんトコの妄想記事の方が余程素敵!

個人的には、2時間で終わってしまう劇場版より、1年楽しめるTVシリーズの方が良かったなぁ…なんて思いつつ…てか、てっきりTVシリーズその3があると思ってたんですけど、(同時進行は無理だろうし)TV版新作は無くなったと思うべき?
まぁ、贅沢なお願いは置いといて、劇場版でも十分楽しみです。
なんだかんだ言っても「SEED」シリーズ好きですから。
わくわくしつつ、続報を待ちましょう。

【関連商品】
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 砕かれた世界 スペシャルエディション (2006年春頃、テレビ放送... 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」を全巻揃えるならこのセットがオススメ!機動戦士ガンダムSE... ◎8月入荷予約◎【機動戦士ガンダムSEED DESTINY】デスティニーヒロインDXフィギュア4【メイリ...
劇場版が待ちきれない!「SEED」関連グッズ。

拍手する

テーマ : 機動戦士ガンダムSEEDDESTINY
ジャンル : アニメ・コミック

F1・ヨーロッパGP。

【決勝リザルト】
1.M.シューマッハ(フェラーリ)
2.F.アロンソ(ルノー)
3.F.マッサ(フェラーリ)
4.K.ライコネン(マクラーレン)
5.R.バリチェロ(ホンダ)
6.G.フィジケラ(ルノー)
7.N.ロズベルグ(ウィリアムズ)
8.J.ビルヌーヴ(ザウバーBMW)

【感想】

前戦に引き続いての、新旧王者ガチバトル!
シュー兄さん、連勝おめでとう!

このコースではフェラーリの方が若干パフォーマンスが良かった。
それを見て取ったアロンソは何が何でも予選で前に出る作戦。
燃料が軽いためピットは先になるのは必然、それでも1回目は押さえたのはお見事!
2回目はさすがに抜かれてしまいましたが、シューマッハ相手では仕方無いですね。
その後はプッシュしても追いつけないと見るや、次戦のためエンジン温存した模様。

上位陣はかなり僅差のゴールでした。
ただ、これだけ接戦だとなかなかコース上では仕掛けられないようで、追い越しシーンが少なかったのは少々残念。

ホンダ、トヨタは相次いでエンジンから煙…スーパーアグリも2台リタイヤ…日本勢にとっては厳しいレースでした。
唯一バリチェロがポイントを取ったのが救いかも。
バリチェロは序盤戦では不調でしたが、マシンに慣れて来たのでしょうか?

個人的には、つい先日フェラーリに乗せてもらっただけに、なんとなく赤いマシンに肩入れしつつ見てしまいました。
シューマッハは母国優勝ですしね…まぁ、この人の場合こんなに沢山勝っているのに、表彰台ではいつもめちゃめちゃ嬉しそうにしてますけど。
さて、次はアロンソの地元スペインGP…青組の逆襲なるか!?

【関連グッズ】
アマルガム 1/8スケール フェラーリ F2005 No.1/2005  ミハエル・シューマッハ M.シューマッハ直筆サイン入り 2005 本人使用済みグローブ M.シューマッハ ヘルメットピン
連勝おめでとう!シューマッハ関連グッズ。

拍手する

テーマ : F1
ジャンル : スポーツ

4月度アクセス解析。

まずは…、
【リンク元ベスト5】

1. enocci's sweet gallery
2. 種っ子倶楽部DESTINY
3. 異常感想注意報
4. ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~
5. 焼きプリン定食(2個目

リンクしていただいているブログの皆様に感謝!です。

【人気エントリー・ベスト5】

1. 「舞-乙HiME」第25話&第26話(終)
2. 「交響詩篇エウレカセブン」第49話&第50話(終)
3. 「BLOOD+」第26話
4. 「BLOOD+」第27話
5. 「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」第12話(終)

最終回ラッシュの名残といいますか、やっぱアニメは強いね。

続きまして…、多かった検索ワードはこちら!

拍手する

続きを読む

うつろい

瀬羽

“sweet gallery”の新作御紹介!
瀬羽さん、水着の巻その2。
水着が黒だったので、赤い床との色のバランスを考えつつ撮ってみました。
あとは、なるべく演出過剰にならないように、女性のラインの美しさを素直に出そうと…。
照明入れても、思ったほど明るくならず…おかげでナチュラルな感じにはなったと思うのですが…どうでしょう?

拍手する

テーマ : 女性ポートレート
ジャンル : 写真

アキバは今日もお祭り!

お仕事ご一緒させてもらった橘瑠衣ちゃんがイベントに出るというので、秋葉原へ。
他にめいど in じゃぱん秋山えりかさんとか、お人形キャラの不思議ちゃんCandyDollsとか、チアガール引き連れた(2人の動きのコントラストが個人的にツボでした)あさくらはるか17さんなどなど…盛り沢山の出演者で、結構楽しめました。

帰りがけ、せっかくなのでアキバの街をひと回り。
歩行者天国は規制が厳しくなったようで、数メートルおきにおまわりさんが立ってる。
おかげでビラ配りやパフォーマンスはやりにくくなってしまった模様。
ドンキの裏にはAKB48の出待ちの皆さんがぞろぞろ。

何やら歌声が聞こえて来たので行ってみると、UDXではライブ開催中。
出ていたのは完全メイド宣言の皆さん。
ものすごい人だかりで、ほとんど見えず…恐るべしメイドパワー。
そういえば、以前@ほぉ~むcafeに行ってみようと思ったけど、平日昼間にもかかわらず行列出来てて断念したっけ。
とりあえず、うちわを配ってたので貰った。
完全メイド宣言


駅前では、メイドさん・バンド・歌手・劇団員…いろんな人たちが頑張ってPRしてました。
そんな中、可愛い娘発見!吉野みはるちゃんというのだそうです。
なんだかキャラも面白くて、ついうっかりCD写真集購入。
吉野みはる


そんなこんなで、アキバはお祭り状態でありました。
今日は何故かリンクだらけ…まるで「はてな」のようだ。

拍手する

フェラーリ!

Ferrari 512BB

友人がフェラーリを買ったというので、見せてもらいました。
それもあえて年代物の512BBというのが、何とも素敵!
修理工場まで同行したんですけど…その工場がまた凄まじかった。
フェラーリ各種が数え切れないほど&ランボルギーニ少々…車好きにとっては宝の山状態!(他人様の車をむやみに撮っても悪いので、さすがに写真は自粛)
メカニックさんもキャラが立っているというか、面白過ぎ。
まるでマンガの中の世界のようでした。

猫

その工場の片隅には猫の親子が…。

拍手する

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」~砕かれた世界~

機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディション ~砕かれた世界~
本編放送時からしばしば総集編やってただけに、「今さら総集編はもういいよ!」と思いつつ…でもやればやったでつい見てしまうのが人情(苦笑)。
はい、なんだかんだ言ってもSEEDシリーズ好きなんですよ。

【TV放送の第1話から第13話までをアスランの視点から再編集】
おっしゃる通り、そのようになっておりました。
本放送当時、「シンが主人公」というアナウンスがあったばかりに「主役の出番が少ない!」とバッシングにも近い騒ぎもありましたよね。
私も「要は群像劇なんだから、シンが主役だなんて言わなきゃ良かったものを」と思っていたものですが…実際こうして「シン色」が薄められたものを見てしまうと、一抹の寂しさを感じたのも事実。

そのシンに関しては…、
どアタマの少年時代(オーブ戦)がカット(後まわし)、ステラとの初遭遇(ラッキースケベ)無し、アスランとの会話は大半カット(カガリには突っかかってましたが)…などなど。
でも、インパルスに乗ってどーんと出撃しちゃうので、さすがに一兵卒という訳にもいかず…。
この話の切り方だと、(出番が増えた訳ではないのに)最後に大暴れしたキラが余計目だってしまうこともあり、やはりキラとアスランが2トップでシンは3番手みたいな感じかな?

序盤のルナマリアが先にアスランと気付く場面がカットされ、彼女のアスランに向けた微妙な心情も無し…この先、アスラン争奪戦からは外され、単なるシンのガールフレンドという扱いになっちゃうのでしょうか?

あと、「アスラン視点」と言うならば、イザークたちと一緒にお墓参りは必須だったのでは?
…他にカットできる場面はあったように思いますが。


【新作カットも追加され、新アフレコを実施!】
確かにちょこちょこ新要素は入っていたけれど、特に大騒ぎするほどの物は無かったです。
話の流れが多少変わったせいで、セリフも変えざるをえなかった…ぐらいの感じ。

冒頭のアスランの語りは「FINAL PLUS」でのレイのセリフですよね。
つくづく再利用がお好きですよね…そもそも今さら聖書ってどうなの?…とか思ったり。

あとは、ハイネの顔が増えてた(笑)。
あそこは、オレンジの機体が大活躍なのにパイロットが誰なのかわからなかった場面。
彼の顔がここで見えた方が自然な流れと言えるでしょう。
でも、総集編としての尺を考えれば、ハイネの存在自体抹消しちゃった方が良いと思うんですけど…それは大人の事情で無理なんでしょうね。

【TV放送では気づかなかった新たな事実がそこにあるかもしれません!】
今さら話を変えられても、「新たな事実」というより「捏造された」感がしてしまう訳で…(苦笑)。

男の子視点で言わせてもらうと、この流れで行ったらルナマリアはもとより、ステラの出番も大幅に減ってしまうだろう…というのが、何より残念!
これはこれで「ひとつの編集の仕方」と割り切るしか無いですね。
おそらく「総集編4部作」が終わったら、「SEEDシリーズその3」をやってくれるのではないかと…そっちの方が今から楽しみだったりします。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 砕かれた世界 スペシャルエディション (2006年春頃、テレビ放送... 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」を全巻揃えるならこのセットがオススメ!機動戦士ガンダムSE... ◎8月入荷予約◎【機動戦士ガンダムSEED DESTINY】デスティニーヒロインDXフィギュア4【メイリ...
その他「SEED DESTINY」関連グッズ。

種っ子倶楽部DESTINY
↑これまでの本編感想などは、こちらをどうぞ…“SEED DESTINY”ファンサイトです。

拍手する

テーマ : 機動戦士ガンダムSEEDDESTINY
ジャンル : アニメ・コミック

「シムーン」第5話

第5話「白い孤独」
天才子役(?)リモネが目覚める話。
自分の能力を発揮してしまうと周囲がついて来れない…おかげで練習生時代には事故を引き起こしてしまった。
それ以来、周囲の目を気にし、言われた通りにしか動けなくなった。

そんな彼女に「自分で決めろ」と言うアーエル。
前回、敵と遭遇した際、リモネにとって単純に恐怖や驚きもあったのでしょうが…アーエルが単にワガママで動いているだけではなく「自分のケツは自分で拭く」姿勢を見せたことが印象に残っていたんだと思われます。
そして、ここぞという所でリモネに応えられる操縦技術。
今までは自己中ぶりが鼻に付くところもあったアーエルでしたが、今回その「自己責任」ぶりと、努力を怠らず技量を磨いているからこそ大口も叩ける…という裏付けを見せられ、「実はかなりいいヤツなのではないか」と、見直した次第です。

アーエルとリモネの感覚も、「レベルが近いからこそわかり合える」みたいで良かったです。
それが押し付けがましく無くさりげに描かれていたのが、「シムーン」の良さでもありますね。
時に突き放した描写が「難解」な時もありますが、今回は良いサジ加減だったと思います。

閑話休題…リモネってイタリア語のレモンですよね。
日本風に言うと「レモンちゃん」ってことかな?

【関連商品】
Simoun(シムーン) 1 ◆20%OFF! 石川智晶 美しければそれでいい-CD- savage genius 祈りの詩-CD-
その他「シムーン」関連商品はこちら。

拍手する

交通博物館。

玄関前のSL&新幹線

交通博物館に行って来ました。
「いつもそこにある」といえばあえて行こうとは思わないのですが、「もうすぐ無くなる」と聞けば行きたくなるのが人情。
館内はそんなお客さんでごった返していました。
電車・自動車・船・飛行機…これだけの乗り物が並んでいるのは壮観ですし、建物自体も味があります。
少年の心を呼び覚まされるような、レトロな空間でありました。
9856号マレー式機関車&C57

模型鉄道パノラマ

閑話休題。
何故か今日はナイスボケ連発日でした。
「普通」と書こうとしたのに「普」の字が「並」だった人、お辞儀した瞬間メガネ落とした人、「しゃれこうべ」と言うつもりが「おしゃまんべ」になっちゃった人、…会う人ごとにやらかしてくれて、笑いの絶えない一日でした。

拍手する

カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

エノモトヒデキ

  • Author:エノモトヒデキ
  • ヒデキです。
    マイブームは埴輪作り。
    ボカロPです。ギター弾きます。木魚叩きます。歌います。写真撮ります。書きます。デザインします。
    そして…あなたをハッピーにします!
記事別拍手ランキング
逆アクセスランキング

関連サイト
【enocci.net】
enocci.net
「エノモトヒデキ」HP。
 
【sweet gallery】
sweet gallery
ポートレート写真サイト。
 
【bitter gallery】
bitter gallery
アート系・実験系写真サイト。