サラダうどん。

今日は「サラダうどん」にしました。

サラダうどん

自分の分(大)と母の分(小)。
内臓3つも取ってしまった母は、これぐらいしか食べられません。

うちは両親ともに大きな手術したので…ある意味「改造人間」だよなぁ。
そう言えば、何だかカッコいいなぁ…と、思うようにしています(笑)。

僕はこれの他にご飯も食べました。
「デブになりたい」と言うからには、努力しなければ!(^_^)v
スポンサーサイト

拍手する

Dynamite!!~勇気のチカラ2008~

大晦日は恒例の格闘技観戦。

○ミノワマン vs ×エロール・ジマーマン
ミノワマンは良い!勝ち負け関係なく面白い。
これで掴みはOK!

○アンディ・オロゴン vs ×坂口 征夫
背負っているもので盛り上げようとしても…ねぇ。

○アルトゥール・キシェンコ vs ×佐藤 嘉洋
特にコメント無し。

○桜井”マッハ”速人 vs ×柴田 勝頼
柴田も良いねぇ。キャラ立って来た。
最初の突撃が素晴らしかった。
こいつも勝ち負け関係なく面白い。

○中村 大介 vs ×所 英男
試合は楽しかったけど…。
所は弱くなったなぁ。
やっぱり守りに入ってしまったのだろうか?

○アリスター・オーフレイム vs ×バダ・ハリ
アリスターって、こんなに強いんだっけ?
バダ・ハリは先日の一件で精神的に弱っていたのかも?

○川尻 達也 vs ×武田 幸三
川尻強い!っていうより、武田がもう終わってるのか?

○ボブ・サップ vs ×キン肉万太郎
茶番!
超人はミノワマンだけで良かった。

○ミルコ・クロコップ vs ×チェ・ホンマン
やっとまともな試合が見れると思いきや…あっさり。
まぁ、ホンマンはいろいろ気の毒だったけどね。

○ゲガール・ムサシ vs ×武蔵
ムサシ繋がりのおかげで呼んでもらえた武蔵さん。
過去の功績は認めますけど、いい加減引退してください。

○青木 真也 vs ×エディ・アルバレス
青木も面白いよね。
寝技より打撃!という風潮をぶち壊してくれそう。

○田村 潔司 vs ×桜庭 和志
実現するのが遅すぎた。
ヌルい!…これもある意味ヌルヌルだよ。

○メルヴィン・マヌーフ vs ×マーク・ハント
あっさり!
これはこれで、まあ面白かったけど。

○セーム・シュルト vs ×マイティ・モー
あえて総合ルールでやる意味があったのか?


K-1甲子園は、ちょっと試合の質が違う気がしました。
これは別枠でやった方が良いのではないかと…。

結局、面白かったのは、ミノワマン、柴田、青木あたり。
ベテラン選手の衰えが目立ちましたなぁ。
時の流れは仕方ないですが、世代交代ってことですね。

K-1ルールなら、総合の選手よりK-1選手の方が有利なはずなのに、
K-1ファイターはバタバタやられちゃいました。
グランプリ後日程が近かったため、調整が難しかったんですかね?
総合ルールでリベンジするぐらいの心意気ある選手はいるかな?

【関連商品】

Dynamite!!関連グッズはこちら!

拍手する

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

K-1横浜大会。

超久々の格闘技ネタ。
これだけ面白い試合見せてくれたら、何か書いてやろうという気にもなりますよ。

崔洪万 初の挫折…生涯初KO負け(スポーツニッポン) - goo ニュース
マイティ・モーは、スピードのあるテクニシャン系は苦手のようですが、
パワーで押してくるタイプには強いですよね。
それにしても凄いパンチ!
大巨人がついに喫したダウンは、衝撃的でした。

バンナ撃破!ヘビー級に新ヒーロー(スポーツニッポン) - goo ニュース
ド新人がバンナをKO!
これも凄かった!
ただ、ファイトスタイルが待ちの姿勢でカウンター狙いでしたね。
バンナのように出てきてくれる相手だからかみ合ったものの、
他の相手だったら、消極的と見られて判定負けの恐れも…?
ともあれ、大金星を糧にさらなる飛躍を期待します。

左ハイ一発!藤本が先輩武蔵超え(スポーツニッポン) - goo ニュース
武蔵は、去年勝ち星無いし、すでに終わってましたけど…、
やっとこれで引導渡してもらえた感じですね。
これまでの功績は認めます。お疲れ様でした。

延長前、角田さんの「警告」には笑ったね。
主催者側にも、こんな戦い方ではファンにウケないという危機感があるのかも。

絶対王者シュルトが初代王座君臨(スポーツニッポン) - goo ニュース
攻めに行った所に絶妙カウンターで、最後は壮絶KO!
でも、シュルトから初ダウンを奪ったセフォーは、「負けてなお強し」をアピールしたと思います。

そういえば(蛇足)…、
選手の名前…発音的には「セミー・シュルト」、「チョイ・ホンマン」なのに、
日本語表記(カタカナ)の時は「セーム」、「チェ」になりますよね。
確かに、「セミ」とか「チョイ」だと強そうじゃないけど…。

ついでにこんなニュースもありました。

K1が「急所蹴られダウンは減点」を公表(日刊スポーツ) - goo ニュース
今まで、「金的をアピールして休んでいるんじゃないの?」
…という場面もしばしばありましたから、基本的には良いと思います。

しかし、急所を完全防護する特注ファウルカップって本当ですか?
いくら素材を工夫しても「完全防護」は難しい気もするんですけど。

あ、そうだ!
選手やファンを納得させるためには…、
谷川さんがそれを装着して選手に蹴られて「本当に痛くない!」という
デモンストレーションをやれば良いと思います。

【関連商品】

その他「K-1」関連商品はこちら。

拍手する

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

青いハンカチと黄色い声援。

「ハンカチ王子」こと斉藤投手の早実が、国体の決勝で再び駒大苫小牧と対戦しました。
これがまたしても接戦!
斉藤くん自らのタイムリーヒットで取った1点を守りきり、早実が勝利しました。
投げて!打って!国民の注目を集めて!…凄い高校生ですよ本当に。
今日はハンカチ出すシーンは無し、「そんな余裕は無かった」そうですが…。

1000人もの徹夜組が出るなど、ハンカチ王子フィーバーも再燃。
そういえば、けっこう年配の方が大勢並んでました。
折り目正しい好青年という印象ですし、幅広い年代の人気を集めているんでしょうね。

それにしても…、
これだけ注目を集めている試合なのに、何故TVで生中継しないんですか~!?

拍手する

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

再試合。

最近野球はあまり見なかったのですが、昨日の試合が凄かったということで、今日は試合開始からTVの前にスタンバイ。
そしたら、今日は今日でまた凄い試合でしたねぇ。
結果だけなら「4-3で早実が駒大苫小牧に勝ちました」ということですが、それだけでは片付けられない…本当にどっちも凄い!

3点差がついて、さすがにこれで決まり?という所から9回に一点差にまで迫った駒大苫小牧。
その最後のバッターが田中君ですから!
壮絶な死闘を投げぬいた両エースの直接対決で決着!
…って、まるでマンガみたいな展開です。
早実はWBCやら入院やらで話題の王監督の出身校ということも含め、神様が演出したのかもしれませんね。

両校の選手・関係者の皆さん、お疲れ様でした。
名門校・早実も、夏の甲子園では初優勝(27回目の出場で)だそうです。本当におめでとうございます。

拍手する

続きを読む

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

エノモトヒデキ

  • Author:エノモトヒデキ
  • ヒデキです。
    マイブームは埴輪作り。
    ボカロPです。ギター弾きます。木魚叩きます。歌います。写真撮ります。書きます。デザインします。
    そして…あなたをハッピーにします!
記事別拍手ランキング
逆アクセスランキング

関連サイト
【enocci.net】
enocci.net
「エノモトヒデキ」HP。
 
【sweet gallery】
sweet gallery
ポートレート写真サイト。
 
【bitter gallery】
bitter gallery
アート系・実験系写真サイト。