F1・イタリアGP。

【決勝リザルト】
01 F・アロンソ (フェラーリ)
02 J・バトン (マクラーレン)
03 F・マッサ (フェラーリ)
04 S・ヴェッテル (レッドブル)
05 N・ロズベルグ (メルセデスGP)
06 M・ウェーバー (レッドブル)
07 N・ヒュルケンベルグ (メルセデスGP)
08 R・クビサ (ルノー)
09 M・シューマッハ (メルセデスGP)
10 R・バリチェロ (ウィリアムズ)

【感想】

聖地モンツァでアロンソ激走!
スタートでバトンに抜かれたものの、ピットのタイミングで逆転!
作戦というよりも、アロンソの気迫で抜いた気がしました。
ここが勝負の全てでしたね。

スタンドのティフォシも大喜び。
かつてはフェラーリにとって最強のライバルだった男が、
フェラーリの救世主になってしまった感じです。

マッサも3位に入り、
フェラーリによるフェラーリのためのイタリアGPでありました。

ドライバーズポイントは、ウェーバーが187pでトップ!
以下、ハミルトン182、バトン165、アロンソ164、ヴェッテル163。
今回は前戦不調だった選手がポイントを獲り、混沌として来ました。

次はシンガポールです。
独特のナイトレース、今年はどうなりますか?

【関連商品】


優勝おめでとう!アロンソ&フェラーリ関連グッズはこちら!
スポンサーサイト

拍手する

テーマ : F1グランプリ
ジャンル : スポーツ

F1・ベルギーGP。

【決勝リザルト】
01 L・ハミルトン (マクラーレン)
02 M・ウェーバー (レッドブル)
03 R・クビサ (ルノー)
04 F・マッサ (フェラーリ)
05 A・スーティル (フォースインディア)
06 N・ロズベルグ (メルセデスGP)
07 M・シューマッハ (メルセデスGP)
08 小林可夢偉 (ザウバー)
09 V・ペトロフ (ルノー)
10 V・リウッツィ (フォースインディア)

【感想】

名物スパウェザーによる混乱あり!
高速コースならではの豪快な追い越しあり!
ベルギーらしい面白いレースだったと思います。

優勝はハミルトン。
難しいレースを上手くまとめた、素晴らしい勝利!
スタートのミスで遅れながら、2位まで追い上げたウェーバーも立派でした。

バトンはヴェッテルに突っ込まれてリタイヤ。
ヴェッテルがそれほど強引だった訳でもなく、
完全にコントロールを失っていたようなので(気流の乱れ?)、
不可抗力のようでしたが…。
アロンソも、展開のアヤというか、ちょっと気の毒なレースでした。

小林可夢偉は、後方グリッドからの追い上げでポイントゲット!
300レース目のバリチェロは結果残せず、ノーポイント。
悲喜こもごものベルギーGPでありました。

これにて、ドライバーズポイントは、ハミルトンが182pでトップ!
ウェーバーが179、ヴェッテルが151、バトンが137、アロンソが139。
団子状態の中から、ハミルトン&ウェーバーが頭ひとつ出た感じでしょうか。

次はイタリアGPですね。
聖地モンツァで、フェラーリは巻き返せるでしょうか?

【関連商品】


優勝おめでとう!ハミルトン&マクラーレン関連グッズはこちら!

拍手する

テーマ : F1グランプリ
ジャンル : スポーツ

F1・ハンガリーGP。

【決勝リザルト】
01 M・ウェーバー (レッドブル)
02 F・アロンソ (フェラーリ)
03 S・ヴェッテル (レッドブル)
04 F・マッサ (フェラーリ)
05 V・ペトロフ (ルノー)
06 N・ヒュルケンベルグ (ウィリアムズ)
07 P・デラロサ (ザウバー)
08 J・バトン (マクラーレン)
09 小林可夢偉 (ザウバー)
10 R・バリチェロ (ウィリアムズ)

【感想】

好調時のウェーバーは安定して速い!
速さを取り戻したフェラーリも、ここではレッドブル勢にかなわず。
1.ウェーバー、2.アロンソ、3.ヴェッテル、4.マッサ…と、
互い違いのゴールになりました。

事件は、ピットレーンで…。
ロズベルグのタイヤが外れ、ピットクルーに当たる。
ほぼ同時にスーティルとクビサがクラッシュ!
SCのタイミングにピットインが重なり、バタバタの中での事故でしたが、
大きな怪我などは無かったようで良かったです。

また、バリチェロにパスされる際の強引な幅寄せで、
シューマッハは次戦10グリッド降格ペナルティ!
ロズベルグの件でも5万ドルの罰金ということなので、
メルセデスは手痛いダブルペナルティですね。

その一方で、ウィリアムズとザウバーは混乱をうまく乗り切り、
ダブルポイント獲得となりました。

これにて、F1はひとまず夏休み。
次戦のベルギーGPは、4週間後の8月29日に決勝です。

【関連商品】


優勝おめでとう!ウェーバー&レッドブル関連グッズはこちら!

拍手する

テーマ : F1グランプリ
ジャンル : スポーツ

F1・ドイツGP。

【決勝リザルト】
01 F・アロンソ (フェラーリ)
02 F・マッサ (フェラーリ)
03 S・ヴェッテル (レッドブル)
04 L・ハミルトン (マクラーレン)
05 J・バトン (マクラーレン)
06 M・ウェーバー (レッドブル)
07 R・クビサ (ルノー)
08 N・ロズベルグ (メルセデスGP)
09 M・シューマッハ (メルセデスGP)
10 V・ペトロフ (ルノー)

【感想】

フェラーリ、久々のワンツーフィニッシュ!
しかし、チームオーダーを使ったと見なされ、10万ドルの罰金だそうです。

近頃、「チームオーダー」に対しては裁定が厳しい気がしますね。
露骨に前の車のペースを落とさせるならともかく、
ペースが速い車に「安全に譲ってやれ」というのは、
別に良いんじゃないでしょうか?

それが問題なら…マクラーレンがやってるような…
燃料残量うんぬんでペースをコントロールするのも
なんだか怪しい気がしますけど…。

裁定の是非はともかく、
フェラーリが速さを取り戻したことで、
後半戦の面白みは増しましたね。
最後まで混戦…となりますかどうか?

【関連商品】


優勝おめでとう!フェラーリ関連グッズはこちら!

拍手する

テーマ : F1グランプリ
ジャンル : スポーツ

F1・イギリスGP。

【決勝リザルト】
01 M・ウェーバー (レッドブル)
02 L・ハミルトン (マクラーレン)
03 N・ロズベルグ (メルセデスGP)
04 J・バトン (マクラーレン)
05 R・バリチェロ (ウィリアムズ)
06 小林可夢偉 (ザウバー)
07 S・ヴェッテル (レッドブル)
08 A・スーティル (フォースインディア)
09 M・シューマッハ (メルセデスGP)
10 N・ヒュルケンベルグ (ウィリアムズ)

【感想】

ウェーバー優勝!
前戦の大クラッシュを物ともせず、プッシュし続けての勝利!
この人には恐怖という感覚は無いのでしょうか?

それを猛追したハミルトンとか、
このところ地味に好調なバリチェロとか、
連続ポイント獲得の小林とか、
それぞれ素晴らしかったと思います。

しかし、レース終盤…TVの映像はもっぱら7位~10位争い。
ドイツ人が4人連なったのは珍しいのかもしれませんけど…(笑)。
そして、次はドイツGPですね。

【関連商品】


優勝おめでとう!ウェーバー&レッドブル関連グッズはこちら!

拍手する

テーマ : F1グランプリ
ジャンル : スポーツ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

エノモトヒデキ

  • Author:エノモトヒデキ
  • ヒデキです。
    マイブームは埴輪作り。
    ボカロPです。ギター弾きます。木魚叩きます。歌います。写真撮ります。書きます。デザインします。
    そして…あなたをハッピーにします!
記事別拍手ランキング
逆アクセスランキング

関連サイト
【enocci.net】
enocci.net
「エノモトヒデキ」HP。
 
【sweet gallery】
sweet gallery
ポートレート写真サイト。
 
【bitter gallery】
bitter gallery
アート系・実験系写真サイト。